スキー

2018年1月15日 (月)

休みでGO

 休みでGO

なんていうと平日スキー羨まし~と思ってくれましたか?。

それは昔の事であって、この道中が混む平日に日帰りで

スキーに行ってなんのメリットがありますでしょうかと

言う事で今日は平日アイススケートしかもプライベートレッスンに行ってきました。

でもプラレが滅茶苦茶ハードでコテンのパンにやられてきました。

フィギュアスケートはスピードが命という事で滑走スピードに関しては

一般人<バッジを目指している一般人<ジュニアの選手<元選手<現役選手、指導者

の順で速いですよね!。

ちなみに基礎スキーもやっぱスピードが重要ですよね?。

ところでスケート先輩方からプライベートレッスンの日は心がブルーになるだろうって言われましたね。

そのとおりでレッスンを受ける前日あたりから明日は大丈夫かな~ってなって

レッスンが終わったら俺って全然だめじゃん的な感じでマジで心がブルー(屍)!。

ま~これは先輩方も同じだったようで、これで普通なんでしょう?。

スキーの講習もこんだけブルーになる指導っていうのはやっぱプライベートレッスンでないとそのくらいの事はしてくれないんでしょかね?。

そんなわけで一応だけど俺もスキーする人でこのブログもスキーがメインのハズさぁ~と言う事で

今日はフィギュアスケートのプラレ&自主連の後にちょいと寄り道してアルペン川〇店に寄ってきましたよ~!。

Salpen

目的はスキー用の手袋の購入!。

そしてついでにアウトレットを除いてみると初心者向けのスキー棚がこんな感じ

Photo

そしてスキーブーツ棚がこんな感じ

Photo_2

で、売れたようで見事にから状態?。

今シーズンはスキーの売れいきが好調なようでなによりです。

ということでやっぱ人口の多いところでないとね

そんなわけでちょっと悔しいけれどこれからのスキーは今後

スキー人口が一億人を超えると予想される中国が引っ張っていく感じでしょうか?。

取り敢えずなんか最低な〆になってしまったけど明日のネタは

他のスポーツをしている人がスキーって何ってのをネタにしたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年1月14日 (日)

久しぶりのカルスキ

 今日はといってももう昨日だけど、とにかく今回は前回某アカデミーで習った事の復習!。

ということで苗場でもなく神楽でもなくカルスキに行ってきました。

何故カルスキかというとまず天然の引っかかるというか

エッジが効き過ぎる雪だとエッジングの練習にならんというか

テクを受けるスキー場とかけ離れている雪質である事。

そして綺麗に整備されたバーンのほうが練習になるのと

もしかしたらアイスバーンがあったらこれまた最高に練習になる。

その辺を期待しカルスキを選択!。

ちなみに今回のカルスキは正月休みや3連休後なので空いていました。

でも全コース雪が柔らかすぎ~(屍)!。

数年前までだったら生きのいいボーダーが急斜面をガガガガがァ~と

ラッセルして柔らかい雪をどかしてくれていたので氷が出てきていい練習になったんだけど

最近のボーダーはあんまし急斜面に来なくなりましたね。

そんなわけで今回はスラバーンと

Photo

今シーズン初のアリエスカコースでは

実践的な滑りと斜面に対し垂直に立てているかの確認!。

ちなみにこのスラバーンの25度とアリエスカの30度のたったの5度差が利きますね?。

一回だけだけどアリエスかの外回りコースでクリティカルな滑りができました。

ちなみに滑りに関してはスケートでも等価的に練習できますけれど

斜面に立つってのはスキーでしか練習ができない(爆)!。

Photo_2

他の緩いコースを滑るとき以外はなるべくバリトレでハの字で内足の使い方の練習とか

逆ひねりが甘くなっていないかとかをしこたまやってきました。

ちなみに今日は頑張って17時まで練習!。

俺にしては頑張りました。

そのお陰で家に帰ってきてから右脚の膝から下が攣った~(泣)!。

あまりの痛さのために右膝が伸ばすことも曲げる事もできなくなってマジでヤバかった。

ちょっと大げさにいうと救急車を呼ぼうかと思ったくらいの痛みでした。

ちなみにやっぱりとうか不思議なもので整地種目は大分良くなってきました。

ら、コブが不調になってきました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年1月11日 (木)

頑張れスキー?

 ところで人気のプロスポーツの順位に変化があったの知ってますか?。

一位は言わずと知れたプロ野球なのは不動。

二位が相撲になったようです。

そして三位が一昨年まで長らく不動の二位だったサッカーとなったようです。

ちなみに見たいスポーツの順位でいうとスキーはカーリングにも負けてるようです?。

でも頑張れば成績次第で人気が上がると言う事で、もうすぐ冬期オリンピックですね。

今回は色々と期待できる大会なのではと思いますね。

そんなわけで各メディアの五輪キャスターが発表されました。

NHK・・・桑子アナウンサー(開幕式)他NHKアナウンサー、 ナビ上村愛子
テレ朝・・・松岡修造、 織田信成
日本テレビ・・櫻井翔、 荒川静香
テレビ東京・・・鷲見玲菜、 小泉孝太郎、 荻原次晴、 福田典子
フジテレビ・・・加藤綾子、 髙橋大輔、 野村忠宏
TBS・・・・中居正広、 高橋尚子

ま~人気注目度からしてフィギュアスケートが圧倒的なので

元フィギュアスケート選手が多数をしめる豪華メンバーなのはわかるし嬉しいけれど

アルペンスキーの放送は中継はあるのでしょうかというメンバー?。

とにかく湯浅選手には何が何でもメダルをとって欲しいと思う。

と言っておきながら俺の腹の中では

フリースタイルスキー・エアリアルの田原選手が活躍してくれて

 

来シーズンから基礎スキーもエアリアルのような

 

エアーを入れてくれたほうが若者受けするんじゃ~ないかと思っております。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年1月 8日 (月)

最高のアカデミーに最高のスキーうましか?

 前回いつスキーに行ったのか記憶がない?。

そのくらいの久しぶりのスキー。

調子が悪くなってるとかそんな事もなく普通でした。

そして今日はとあるアカデミー主催の1級以上限定ドックに参加してきました。

ちなみに午前は曇り時々晴れ、午後からは雪でした。

やっぱ某アカデミーのドックは最高っすね。この手の講習を受けてしまうと

普通の講習に行く気がしなくなってしまいますね。

ま~相変わらずコテンパンにやられてきました。

そしてそしてスキーを捻る癖がついていて参りました。

今の板は捻らなくってもずらすだけで曲がってくれるのでそれに

捻りを加えると落差がなくなってしまってだめなようです。

他には某クラブの方もやっている内足をたたんで内足の踵でエッジングしたり、

ちょっと昔風にいうと内足主導っすかね?。

または直滑降から横滑りに入った場合にスキーがどう動くかとか

外:内の荷重配分って止まっているときは50:50だけど滑ってターン中は120:50くらいになるとか

論より証拠的な実践的な講習もあり~のでとても勉強になりました。

来シーズンは5回くらい習いに行きたいと思います。

そんなわけで某アカデミーがもっと近かったらと思いますね。

Photo

そんな最高のスキーアカデミーには最高のスキーうましかな生徒さんもいるようで

俺が帰り支度をすましトイレへ行くときに俺と同じドックに参加していた人がナイター券を買ってました。

ま~そんなわけで、こ~ゆ~人がテクニカルに受かるんだろうな~と感心してしまいました(笑)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年12月23日 (土)

カルスキで自主連!

 宮原知〇選手平昌オリンピック出場決定!。

ちなみに俺がフィギュアスケートを習っているプライベートレッスンの先生は

宮原知〇選手の先輩にあたる方なんですよね!。

明日は機嫌が良いかな?。

そんなわけでスケートのプライベートレッスンでここのところ心臓が口から飛び出すほど鍛えられている俺です。

ま~そのお陰でスキーのほう絶好調っすよ(爆)!。

そんなわけで結果はテクのお受検結果で示すとします。

いつもは超自身のない俺ですが今は自身満々ですね(爆)!。

も~コブなんかエドガーグロスピロン級っすよ?。独り言です気にしないで下さい。。。

あっそして今日はカルスキの人工雪の謎というか上手くなったと勘違いしてしまう落とし穴を見つけましたけど長くなるので

このネタは月曜日あたりにするとして今日は滑走コースの増えたカルスキの画像でも載せておきます。

Photo スキーセンター前のコブの画

 

Photo_2 スラロームバーンの画

 

Photo_3 パノラマコースの画

 

Photo_4 パラレルコースの画

今日は滑走可能コースが増えたお陰か?。

カルスキにしてはかなり空いてました?。

なんといっていいのか最近スキー場って空いてないっすか?。

なんかスキー場経営大丈夫なのかと心配になってしまいますよね。

こんな時に昔の話をするのもなんですけど

昔はゲレンデの空いている平日スキーって最高の祝福だった。

今は休日でもそれなりに滑り込めるしスキー帰り車渋滞なるものもレアになってしまった。

逆に平日スキーの行き帰りは仕事車の影響で道が混むので嫌っすよね!。

さて、更にスキーの脚前Upのために明日は雪ではなく氷の上で修行してきます。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年12月16日 (土)

今シーズン初苗場!

 ところで今週の中ころまで天気予報によると雨だったので

ブログを更新する気力がなくなってしまうくらい

意気消沈してましたが直前で晴れに変わってくれたので

今日は今シーズン初苗場!。

Photo 筍山の画

まだ雪が足りませんね!。

Photo_2 筍平の画

筍平は最高のコンディションで大変良い練習ができました。

Photo_3 プリンスゲレンデの画

プリンスゲレンデ滑走できますけども急に雪が降ったせいか

プリンスとしては圧雪がイマイチのような?。

で、最近の苗場って空いていて滑り込みができますね。

そんなわけで今日は苗場のゴンドラを使って沢山滑り込みをするつもりでしたが

先週クラブの講習会のときに大先生から言われた課題である

レールターンと切り替えで上に抜かない練習を沢山する事に変更!。

やっぱクラブの先生の言うことは聞くもので切り替えで前に体を出すとかいうアレがようやっと理解できました。

お陰で進歩をとおりこして進化しちゃいました(笑)!。

でも今まで誰にならってもできなかった事が急にできるようになったのかというと

切り替えの正体ってアイススケートのクロス体制であることに気がついた事!。

もちろんスキーだからアイススケートのように本当にクロスはしないですよ。

そういえば昔、そんな感じの練習をしている某有名クラブにケチをつけて大問題になった事もあったけどマジであれはほとんどの人が理解できないものかも?。

そのお方のブログを見たときに俺はあまりにも立派なクロスに入る直前のポジションに似ていたので見事なクロスとレスしちゃいましたからね(爆)!。

ちなみに俺はその時から遅れること2016年の8月位から今年の11月中ころまでタップリとアイススケートのクロスの練習を教室やプライベートレッスンでやりました?。

ってまた意味不明な事を書いてしまいましたが、自分ができたからわかるようになったんだけど

熱心にスキーのレッスンを受けている人でもほとんどの人ができてないじゃん的なそんな感じっすよね?。

この辺の事をネタにしたいけど結構ヘビーですよね?。どうしましょう???

そんなわけでやっぱアイススケート様々になってしまいましたということで明日は切り替えの極意を更にレベルアップということで氷の上で修行してきます。

それとアイススケート式滑走術の評価がどんなもんかを知りたいので草技術選大会に出まくりまっせ!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年12月10日 (日)

今シーズンは例年になくスローなペースのスキー5日目!

 なんか準指をとって3シーズンもたっているのに指導員を受けないのはダメやん的な空気が

ちょっと漂っているような気がするけど、そのへんはスルースル事にして今日は最近話題のアサマ2〇〇〇へ行ってきました。

何しに行ってきたのかというとスキークラブの行事があるので参加させてもらいました。

今回は第1回目のクラブの講習会ということでポジション等の確認と外足荷重の再確認的な事がメインでした。

ま~ポジションの件はどこぞにも書いたけどスケートのレッスンで言われた事とほぼ同じ事を言われました。。。

スキーのときもスケートのときも意識してないとどうしても仰け反ったポジションになってしまうんですよね。。。

そして外足荷重も俺の場合は内足を使いすぎとのことですがこれも仰け反っているときに起きてる感じ?。

楽なポジションで滑り過ぎなんでしょうか?。

ま~そんな感じでスケートのほうも習う種目がスケーティングからターン・ステップに変わったお陰でスキーを同じようなポジション練習もあるので何とかなるかと思います?。

とにかく整地種目って難しいですよね?。

_

ちなみにコブだけは拍手をもらいました。

意外や意外で素早い操作とかスキーにしっかり乗るにはアイススケートで練習したほうがいいという結果ですね(爆)!。

ちなみにこのシーズン中盤戦にして滑走回数がたったの5日目という

超スローなペース!。このままだと年間滑走日数が20日くらいになってしまいそう?。

そんなわけで今週末からペースを上げて行きますよ~!。のつもり?。

ところで今回指導役を務めてくれたE氏は昔と比べて教えるのが超上手くなってる。。。

でそのバリトレとかどこで習って来たのかを教えてもらったらスキー雑誌に載っているのを見て研究してるそうです。

スキーが上手い人ってあの記事を見て内容が理解できるようです。

そんなわけで俺もあの記事をこれから見るようにしようと思いますけど寝てしまうと思いますって事で(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年11月19日 (日)

内容はフィクションだけどリアルにカルスキに行ってきました

 インターネットは便利だけど怖いものということで参りましたね~!。

何故か俺がクラブの会合に行かないで病気を押してフィギュアスケートのバッジを受けたとバレてますね。

噂では有資格者がクラブの行事を放棄してスケートのバッジを受けてるなんて奴はもうスキーヤーじゃ~ないとか

何故奴のブログのランキング部門がフィギュアスケートでなくってスキーなんだとか

来シーズンも指導員試験にチャレンジしないようだったらもう首にしようとか矢面にたってしまっているようです。

なんてね(笑)!。

って事でこれはフィクションですが、そうのうちにマジでそう言われないように多摩にはスキーに行っておくかと言う事で(爆)!。

今日は早朝スケート教室の後に気持ちだけは1300km/hで高速をかっ飛ばしカルスキに行ってきました。

前回行った時の画像を使いまわしていない証拠として前回オープンしていなかった

Dscf4785
プリンスゲレンデ上部迂回路の画像をUpしておきます。

これで俺が本当にスキーに行ったということを信じてくれますよね?。

そしてま~超人気ゲレンデのカルスキにあってガラスキなんてのは有り得ない。

そんな状態では整地の高速種目の練習なんて絶対にできないと言う事で

今日は今シーズン初の不整地小回りの練習!。

俺がカルスキに到着したころには素晴らしいコブが出来上がってましたね(喜)!。

P
素晴らしいコブをありがとうの画像っす。

ま~自分の思う滑り方というか密脚ができなかったけど、

これは今シーズン初コブだったって事にしておいて、

とにかく何回滑ってもラインを外す事もなく滑り降りれたのは

これはやっぱ平地での一年中取り組んでいるとあるものの

効果であることは間違いナッシングですね(喜)!。

ところでスキーに行く回数だけでは上達はしない。

平地での過ごし方(スケートでのオフトレ)が重要だという事の証明が出来て自分の心の中がホッとしました。とさ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年11月 5日 (日)

今シーズン初早朝ナイター講習!

 今シーズンはシーズン前から非常に疲労困憊。

なんかスキー以外の事で既に疲れきっているような?。

そんなわけで、もうドーピングなしではいられないという事で

Fighat1 ファイトイッパーツの画

しかしこれで今シーズン2回目のイッパーツっす。

Naita1 早朝ナイター開始前の画

今回の滑走時間は朝の5時~7時30分。

コースは硫安が撒かれていて固め!。

俺の滑りは上体を使いすぎるのでスキーがスピンしてる事と上体がこわばっているとの事(汗)!。

もみの木コースで2時間程みっちり何をどうすれば良いのかを教えてもらいました。

ま~長くなるのでまとめると俺の場合は山回りがないのが原因。

そう言えば某アカデミーでもターン後半に左右の林を見ろと、言われていたのを思い出しました。けど体を振るって事ではないです。

ちなみにこれが普通になるとスキーがグワァっと戻ってくるようになったし上体のこわばりもなくなりました。

今まで上体で強引にスキーを回すような操作になっていたので体がこわばっていたようです。

なんか帰ってきた山回りって感じです。

そして今は腰高ポジションなんですね。

足首を曲げて膝を前に出す。ブーツのタングをオス感じだけど股関節は

曲げすぎない腰高ポジションが基本だそうです。

ちなみに高いポジションから低いポジションへ変えることが容易なのでこれで滑るようにとアドバイスをもらいました。

そしてラスト30分でようやっとプリンスゲレンデへ移動

Purinsu プリンスゲレンデの画

なかなかいい感じになりました。

けど、滑り過ぎてタイムアウトでリフトクローズ(爆)!。

帰りはプリンスゲレンデ下部からスキーインフォまで歩き(笑)!。

2時間30分殆どリフト待ちもない状態で滑りまくったのでかなり脚にきました。

ちなみにこの講習の良いところはいつも全開滑走でそのときにどんな操作を

またスキーがどんな動きをしているのかを見てもらえところでしょうか。

やっぱスキーはこうでないとと思うので、また参加させてもらおうと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年11月 4日 (土)

カルスキOPEN!

 昨日カルスキがオープン!。

今まで、そのオープンイベントよりも滑ること優先だったので

オープンイベントというものに参加した事がなかったのですが、

今回は色々と参加して来ました。

ちなみに今回はスキーオフシーズンが殆どナッシングな

殆ど1年中滑ってるんじゃ~ないかという人もいる

通称乗鞍組の人らに混ぜてもらいました。

ま~そのお方達は整地を滑るの久しぶり~なんていうくらいの筋金入のコブジャンキー(爆)!。

でも中にはクラウンに指導員にA級検定員資格を持っている人もいます。

ちなみにそのお方は某ランキングの1位を独走している人の知り合いの人です。

さて、そんなわけでヤッパ俺の場合は何故か画像が

Prigere プリンスゲレンデの画

プリンスゲレンデから浅間山を眺める画像と、

Demo デモンストレーターの画

デモンストレーターの画。。。。

普通の?

オープニングの画像とかご当地キャラクターとかの画が何故かない(爆)!。

あっでも一応奇跡的にイベント会場の画が一枚ありましたので載せておきます。

Ient

ま~カルスキ滑走初日はブーツのあたりチェックがメインなので早々に滑り終え

今回は抽選会とかに初めて参加し色々とお宝をゲットしてきました。

その件は後日ネタとするとして俺のメインイベントである

早朝ナイターに続きます。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

より以前の記事一覧

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ