スキー

2017年4月16日 (日)

かぐらに疎開してました。

 アメさん主導でドンパチがあるかもということで疎開していたのですが、

何も起こらないようなので疎開先から帰ってきました。

ところで疎開先は自然が豊かで雪が沢山積もっているのでスキーをしてきました。

例年になく雪が沢山あるような感じなので営業期間延長はないのでしょうか?。

ピスラボ営業の関係でそれはなし?。

ま~先の話よりも今日の

Dscf4233

午前中はこの季節にしてはいい感じでした。

先週練習したスキーを走らせる操作を重点的にやってみたのですがこれで良いのか悪いのか?。

悩むだけですね?。

更に顔見知りのレーサーの方のマジ滑りを見てやっぱプライズ受けるんだったらこれでなくっちゃ~と思い知らされたりなんだりで

今後のスキーライフのあり方を再検討すべきだと思い知らされました。

なので来シーズンは検定のとき以外は殆どポールやってるかも?。

ということで残り少ない今シーズンはのんびり楽しもうと思います。

なんてね。俺にはそんなのんびりなんてスキーはない(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年4月10日 (月)

雨天決行スキー!

 日曜日はどこに行くか悩んだ挙句、曇り予報が出ていた片品方面にしました。

ちなみに群馬のスキー場にシーズンに2回も行くなんて、群馬県民でもそうはいないかも?。

で、そんな感じで今シーズンは都会のメリットを使い天候の良いゲレンデを選び晴天率がほぼ100%スキーだったのですが、

今回は天気予報に裏切られ雨(涙)!。

Dscf4211 2000m付近は雨ではなく雪の画

今までの俺だったら滑らずに撤収なのですが、

前日にスケートの走らせ方、脚の関節の使い方を教わったので

それをスキーで試したくてしょうがないので、この本降りの雨の中スキーを決行!。

なんというか駐車場で待機している人達が普通だと思うのですが、、、

ちょっとここに来て俺は頭のネジが緩んだのか?。

それともアイススケートの先生のお陰でスキースイッチが入ったのか?。

異常っすよ(爆)!。

バッチリスキーも走らせる事ができました。

アイススケートの先生に感謝っすね。

お陰でパン2までビショビショでも最高にスキーが楽しかった~!。

ま~まだスキーシーズンが終わったわけでないけども

オフはアイススケートでこの辺の走らせ方や脚の使い方や重心移動を

をみっちり練習しどんな場面でもコレができるようにしよっと。

ちなみにアレっすよ!。

また意味不明な事を書かせてもらうとですね。

アイススケートって前進のときは前への動き、バックのときは後ろへの動きを非常に多く使う。

そんなわけで来スキーシーズンまでにこの前後の動きをマスターし誰よりも動けるようになってやるぜ。

って、これで点数が出るのかは俺の判断ではなく某Nスキー場のスクールに見てもらう事にします。

そんなわけで来シーズンからは雪でも吹雪でも逃げないで滑ろうと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年4月 3日 (月)

アサマのプライズテストでテスト?

 4月2日の日曜日はアサマ2000に行ってきました。

某有名ブロガーさんと挨拶できて良かったです。

そして定番のファイト一パーツでなくって?

Dscf4185

今回はオロナミンCは小さな巨人です!。

さっすがに1シーズン中に2回も某お方のネタをパクると怒られちゃいますよね?。

ちなみに4月2日はアサマ2000の今シーズンの営業ファイナルの日であり

アサマで行われる今シーズンファイナルプライズテストの日でもありました。

そして沢山合格された方がおりましたが、もちろん俺は不の合格(爆)!。

合格された方達は若い方が非常に多く俺の隣にいた人なんか高校のスキー部だそうです。

ま~これから日本のアルペンスキー界を背負って行く人材になる可能性もありますので頑張って欲しいですよね。

そんなこんなで俺は事実上前回のアサマのプライズテストが今シーズンの集大成であるのですが

色々と自分なりに考えた滑りがどんな評価をされるのかが知りたくって、プライズテストでテストしてきました。

結果、ナチュラル種目は数年前にテク受検に復帰したときと同じくらい点数が悪かった。惨敗っす

やっぱ先生方の言うとおりの方法で滑ったほうが絶対点数が出ると言うことを思い知らされました。

そして俺の場合は気合と力を入れないでフニャラフニャラ滑ったほうがいい結果が出るということが分かっただけでも今シーズンの収穫かと、、、、、。

で、不整地小回りを滑り終えた後、なにやら事前講習でお世話になった

先生の鋭い視線が気になったので話をしてみると、先生から今ので限界スピードと聞かれました。

俺は安全に滑り過ぎていたようでして、どうやらもっとスピードを出せば良かったようです。

ま~何といっていいのか?。

前に滑っている人らが、おわっとっとっと~とか、転倒とか、ラインを外してしまったりとか、随分苦しそうに滑っているところを見てしまうと

どうも安全にユックリ行くかなてきな感じになってしまう俺です。

この回りの雰囲気に飲まれてしまうビビリは今後の課題ということで。

で、問題はナチュラル種目!。

俺の良いと思っている滑り方はどうやら良くないようで滑り方がいっぱいあり過ぎて困っちゃいますよね。

って俺がツボを抑えてないだけななんだと思いますが、、、、。

スキーは春に上手くなるなんて言う人もいるけど、どういう滑りというか練習がいいのか悩んでしまいます。

とにかく今後は基礎スキーではあまり教えてくれないスキーの走りについて考えていきたいと思います。

のでこの季節にレーシングキャンプに参加しようかと思ったりしてます。。。

今後というか来シーズンはバカみたいにかっ飛ばすスキースタイルに戻そうと思います。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年3月26日 (日)

ベストコンディションを求めて神楽へ!

 今日は本当は試乗会でアサマへ行く予定でしたが天候がおヨロシクなさそうなのでキャンセル?。

そして朝起きてから天気予報を確認し湯沢方面の苗場へ行くことにしました。

道中群馬は雪!。

苗場も雪!。

なのでかぐらまで移動。

で、かぐらと言えばゲレンデまで遠いので軽めの板を選択って事で今日は久しぶりにフィッシャーのスペりオールの出番!。

Dsc_0120 板の画
で、ひっさしぶりのかぐらにきてビックリ

Dsc_0123 無料休息所の画

無料休息所の階段が全て埋まってる。。。。。凄過ぎ

これはもしかしたらシーズン延長なんて嬉しい事はないのか?。

Dsc_0129 メインゲレンデ上部の画

ま~こんな感じでちょっと雪も降りましたが、なかなかのコンディションでした。

で、準指同期のお方を見かけ挨拶をしてきました。

なんて言っていいのかやっぱスクールに勤務していると上手くなるんですね~!。羨ましい

でも俺も例の横への移動を練習してきて最後の方ですが滅茶苦茶良くなりました。

自称ナチュラル大、小、総滑の種目は76点だぜ(爆)!。

取り敢えず長くなったので今日はこの辺で。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年3月21日 (火)

大三連休最終日は今シーズンの集大成!。

 昨日一昨日とアサマでブログランキングの人らを見かけました。

でも、何といっていいのかプライズテスト中は勿論終わった後もかなり近づきがたい感じだったので遠巻きに見るだけ。

で、俺のほうは前日の事前講習で大回り系のほうは滑りは良くなったけど左右差が大きいので調整したほうが良い。

更には小回り系は外足荷重よりも内足荷重だと言われダメ出しをくらったばっかだというのに懲りずに今シーズンもテクを受けてみました。

ちなみに昨日事前講習を受けた方でコブでの内足荷重にショックを受けたのか?本日欠席した人もでました。

Dscf4142
とりあえず土曜日に見かけ、ちょっと挨拶をしてしまった某お方の真似をすれば点数出るかなと思い定番のファイトーイッパーツ(笑)!。

その効果があったのか?。

今シーズンからジャッジ3人の平均点が切り捨てになったと聞いていたので点数下がるかなと思っていましたが、

結果は合格には程遠いですが昨シーズンよりも点数が出たので良かったと思ったのも束の間。

 総評を聞いてビックリ!。

長くなるので簡単にまとめると

皆さん外足荷重が強すぎる。内足の荷重を強める事。

でした。

前日の事前講習で言われた事と比べやんわりと言ってますがやっぱ戻ったような?。

そして合格者がアサマとしては超少ない!。

まるでハイブリッドスキー時代のプライズ合格率に戻ったみたい。

さ~てとこれからは内足の練習がメインになるのか?。

もう一度事前講習を受けてもっと探りを入れてみようかな?。

ま~内だ外だと強調するけど本当は両方なんだろうけど、、、、、

ちなみに今度はハイブリッドスキーではなく内足ファーストって名前が良いと思う?。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2017年3月20日 (月)

大3連休二日目はアサマで三度の事前講習受講!。

 昨日の話ですが、テクの事前講習を受けて来ました。

Dsc_0110

ま~何といっていいのか?。

このテクの事前講習は1級以上限定で、テクニカル受験を目的としていて

プライズ受験というターゲットを絞ってくれていますので大変役にたっております。

そして三回も事前講習を受けた感想は一回目と二回目はほぼ同じ内容ですが三回目は前と違うことを言っている感じっすね。

技術選の後はプライズのレベルが上がると言われているようですが本当は技法の基準が変わるのでわ?。と思いました

今回の事前講習で特にコブ・小回りについて内足だけでターンを仕上げるイメージで外足は添えておくだけとの事!。

俺もチャレンジしてみましたが内足だけであのカチコチでホレホレのコブを滑るなんて難しすぎ~(涙)!。

何か今までと方向転換したようでアレって感じ!。

そして大回りのほうはそれなりになりましたが左右差が大きいので左脚外足に合わせて右足は力を抜いて調整するようにと言われましたが

ま~今日の明日できるわけない!。

そんなわけで講習の最後に何か質問はないですかと言われたときに、俺はもしかして来シーズンからハイブリッドスキー復活ですかと質問したかったけど言えなかった。。。

そんなこんなでこの時点でもうダメダメ決定(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年3月15日 (水)

片品高原スキー場で平日スキー!

今日は片品高原スキー場に行ってきました。

Dsc_0099

俺はその昔、片品村内の、あのスキー場に10数年間も行ってました。

けど片品高原スキー場をじっくり滑るのは今回が初めてだったりします。

ちなみに他のブログの方も書かれていたと思いますが

平日リフト券2700円で食事券1000円分込みという超お得な値段に釣られました。

そしてカルスキの早朝ナイターでご一緒したY氏の言っていたとうり素晴らしいコース整備!。

そして斜度変化に富んだゲレンデって感じでしょうか?。

ハード面は満点っす。けどソフト面に関しては俺は長野県派なので、、、、。

で、更に驚いたのがここのゲレンデの人らって誰もコースの真ん中で立ち止まったり座っていたりしない!。

これはスキーヤーオンリーの効果か?。

それとも俺が普段行っているところが何でもアリーナの無法地帯なだけなのか?。

非常に大回りで滑りやすかった。

お陰でこの前の講習のときに大回りの理論は教わったもののその時はショート板だったせいもあって今ひとつ掴めなかった部分の復習がはかどりました!。

Dsc_0103

やっぱロング板でないと掴めない事もあるんですね。

そしてそして本日のメインはこの前の講習で教わったプラス1点の練習。

これはこの前教わった素晴らしい先生の持論なのですが、プライズテストって

タイムを競うわけでなくどっちかというとカッコつけてというか格好良く滑ると

それでも点数がUpするとの事!。

ちなみにそれはストックの位置や角度であったりするわけなのですが、

俺の場合、自称身長が2m7cmとかなり態度と同じくらいデカいので

体のデカイ人は腰を沢山落して小さい状態もないと看板が降りてくる感じで良くない。

らしいのでそのへんの練習!。

それに対し体の小さい人はそのまま降りてきてもOKとの事。

個々にはできるようになったけど、その小さい状態とストックが上手くリンクしない。。。

来シーズンに向けてこの辺も練習しよっと。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年3月12日 (日)

前売り券本日一枚使用!

 今日はアサマ2000に行ってきました。

Dscf4116

朝一のコブ斜面はカチカチで歯がたたず。

そしてせっかくなので事前講習を受けてきました。

2回目です。

受講者が7名と少なく。

大変素晴らしい講習でした。

ちなみに前回のときはコブは良くて整地種目は今一でしたが

今日はコブがダメで整地種目は良かった感じでした。

でもコブも整地もアドバイス盛り沢山で要練習。

更に俺は昔の寸胴スキー癖があってそれも指摘されました。

今日初めてカービングスキー式とでもいうかそんな感じの滑り方を教えてもらいました。

そんなわけで素晴らしい先生を見つけました。って、

後半戦に来てこれじゃ~もう結果が見えてますね(爆)!。

さて、前売り券残り後2枚!。

今度の大3連休中に使い切らないと赤字になる。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年2月27日 (月)

軽井沢で開眼2!

 昨日の続きっす。

その前に俺も所属しているクラブの人らは無事指導員試験に受かったんだろうか?。

家のクラブの場合は縦の繋がりはあるけど横のつながりが全くと言っていいほどないので結果どうなったのかは謎?。

ちなみに都連の準指受験の時にお世話になり俺より1年早く卒業したK氏は無事指導員に受かったようです。おめでとうございます。

さてそんなわけで昨日の続きっす!。

まず断っておきますけどスキーについて何かがあったのではなくスケートのほうだったりします。。。。。

ということで昨日はカルスキでスキーをしていたものの、前日のアイススケートでダメだしされた事が気になりスキーに集中できない。

ま~アイススケートは本業ではなくスキーのオフトレ的な立場なのでギブアップもありなのですが、

何かシャクに触るという気持ちと、テレビなんかで見てる人は知ってると思いますけど

アノ細いブレードの更に細い内足のアウトエッジに乗ってすぅ~っと滑るなんて

普通に考えると一般人にはできなくて当たり前だのクラッカァ~!。

のような気がするけどスクールの先生曰く軸がしっかりできればアノ滑りができるそうです。

そんな感じでスキーに集中できないので今日は早期撤退と言う事で昼過ぎにカルスキを出て

向かった先は

軽井沢の風越アイスアリーナへ移動し急遽アイススケートの練習開始!。

Dscf4074 風越アイスアリーナの画

でな、なんと、なんと例の手続き記憶は次の日に効果が出るというのは本当のようで

俺にもようやっと軸が出来たと思います。

で、この軸をスキーに活用できるのかは今後の課題?。

ちなみに俺は左足内足のときに外旋が弱かったようですね。

この内足のアウトエッジを使えるようになると例の某スキーが

超上手いお方も練習しているコザックタ〇ンのような型になるし

何よりも腰というか体が前へズンと出てくれてどんどん加速するクロスが可能になりました。

ところでどうやって上手くいくようになったのか?。

ってのはこれは言葉や文章で表す事ができない部位なのでご勘弁。

ということでスキーやスケートのスクールの先生って大変難しい事を頑張って教えているんだな~!。

そしてその教え方の教本を考えているSAJって凄いところなんだな~と思いました。

あの来シーズン俺も指導員を受けるかもしれないから某団体におべんちゃらしてるわけではないので、、、、。

そんなわけで土曜日日曜日は手続き記憶のために禁酒していたので、これからその2日分飲みます(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年2月26日 (日)

軽井沢で開眼1?

 さ~て昨日はアイススケートの軸が完成したと自信満々で挑んでみたものの結果はダメダメで精神的に落ち込みました。

ま~この軸がキッチリできないとアイススケートの定番の内足アウトエッジに乗った綺麗にというか質の高い滑りができないそうで

この辺でかなりの人がアイススケートをギブアップしてしまう難所なだけに

俺ももしかしたらここまでなのかもと昨日だけは酒でも飲んで忘れたい気持ちでしたが

そこをグッとこらえ例の手続き記憶に期待し軽井沢にて就寝!。

そして今日はカルスキでスキー!。

物凄い冷え込みなんですが、また天気が最高で気分ノリノリ

といかない。。。。

やっぱ昨日の精神的ダメージがまだ尾を引いていたりします。

Dscf4064

そして今日はこの時期にしては珍しく降雪機をフル稼働してくださったようでして

カルスキ名物クラフトしている人工雪がいたるところにあって

いつもはギンギンにかっ飛ばすオレンジ色のウエアーを来ているスクールの先生も安全滑走。

なので俺も安全滑走で滑っておりましたがちょっと気を緩めたところでクラフトにスキーがハマりスキーが外れ今シーズン初マジぶっとび転倒!。

Dscf4065 人工クラフト新雪の画

俺ぶっとび転倒現場検証をしてみたところヤッパ表面はカリとしているけど中はふわふわのところでした。

ところで今日はバッジテストの開催日のようでリフトで一緒になった受験生に1級の受験ですよねと聞いてみたら

違います2級ですとの事ですが、その滑りを見た感じだと1級の受験生と見間違える滑りなんですけど、、、、、。

Dscf4071アリエスカ外回りでシュテムの画

とにかく今日のカルスキのバッジテスト受験生の滑りは物凄い滑りの人が多々おりました。横滑り以外は、、、、、

そして事前講習の内容を聞いていると1級までは外足重視でいいがそれ以上になると内足のアウトエッジも使わないとだめだと

昨日アイススケートでダメだしされた事となんか共通してる。

そして俺思うに今日の1、2級の受験生の滑りの上手いこと、なんかバッジテストのレベルがいつの間にか上がってる感じです。

もしかしたらそれに釣られ指導員もプライズもレベルが上がっていたりして、、、

何かちょっと前に取った資格なんて今の資格と比べられたらやばいかも?。なんてちょっとゾッとしました。

長くなったので続く!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

より以前の記事一覧

マイホムペ

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ