スキー

2017年11月19日 (日)

内容はフィクションだけどリアルにカルスキに行ってきました

 インターネットは便利だけど怖いものということで参りましたね~!。

何故か俺がクラブの会合に行かないで病気を押してフィギュアスケートのバッジを受けたとバレてますね。

噂では有資格者がクラブの行事を放棄してスケートのバッジを受けてるなんて奴はもうスキーヤーじゃ~ないとか

何故奴のブログのランキング部門がフィギュアスケートでなくってスキーなんだとか

来シーズンも指導員試験にチャレンジしないようだったらもう首にしようとか矢面にたってしまっているようです。

なんてね(笑)!。

って事でこれはフィクションですが、そうのうちにマジでそう言われないように多摩にはスキーに行っておくかと言う事で(爆)!。

今日は早朝スケート教室の後に気持ちだけは1300km/hで高速をかっ飛ばしカルスキに行ってきました。

前回行った時の画像を使いまわしていない証拠として前回オープンしていなかった

Dscf4785
プリンスゲレンデ上部迂回路の画像をUpしておきます。

これで俺が本当にスキーに行ったということを信じてくれますよね?。

そしてま~超人気ゲレンデのカルスキにあってガラスキなんてのは有り得ない。

そんな状態では整地の高速種目の練習なんて絶対にできないと言う事で

今日は今シーズン初の不整地小回りの練習!。

俺がカルスキに到着したころには素晴らしいコブが出来上がってましたね(喜)!。

P
素晴らしいコブをありがとうの画像っす。

ま~自分の思う滑り方というか密脚ができなかったけど、

これは今シーズン初コブだったって事にしておいて、

とにかく何回滑ってもラインを外す事もなく滑り降りれたのは

これはやっぱ平地での一年中取り組んでいるとあるものの

効果であることは間違いナッシングですね(喜)!。

ところでスキーに行く回数だけでは上達はしない。

平地での過ごし方(スケートでのオフトレ)が重要だという事の証明が出来て自分の心の中がホッとしました。とさ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年11月 5日 (日)

今シーズン初早朝ナイター講習!

 今シーズンはシーズン前から非常に疲労困憊。

なんかスキー以外の事で既に疲れきっているような?。

そんなわけで、もうドーピングなしではいられないという事で

Fighat1 ファイトイッパーツの画

しかしこれで今シーズン2回目のイッパーツっす。

Naita1 早朝ナイター開始前の画

今回の滑走時間は朝の5時~7時30分。

コースは硫安が撒かれていて固め!。

俺の滑りは上体を使いすぎるのでスキーがスピンしてる事と上体がこわばっているとの事(汗)!。

もみの木コースで2時間程みっちり何をどうすれば良いのかを教えてもらいました。

ま~長くなるのでまとめると俺の場合は山回りがないのが原因。

そう言えば某アカデミーでもターン後半に左右の林を見ろと、言われていたのを思い出しました。けど体を振るって事ではないです。

ちなみにこれが普通になるとスキーがグワァっと戻ってくるようになったし上体のこわばりもなくなりました。

今まで上体で強引にスキーを回すような操作になっていたので体がこわばっていたようです。

なんか帰ってきた山回りって感じです。

そして今は腰高ポジションなんですね。

足首を曲げて膝を前に出す。ブーツのタングをオス感じだけど股関節は

曲げすぎない腰高ポジションが基本だそうです。

ちなみに高いポジションから低いポジションへ変えることが容易なのでこれで滑るようにとアドバイスをもらいました。

そしてラスト30分でようやっとプリンスゲレンデへ移動

Purinsu プリンスゲレンデの画

なかなかいい感じになりました。

けど、滑り過ぎてタイムアウトでリフトクローズ(爆)!。

帰りはプリンスゲレンデ下部からスキーインフォまで歩き(笑)!。

2時間30分殆どリフト待ちもない状態で滑りまくったのでかなり脚にきました。

ちなみにこの講習の良いところはいつも全開滑走でそのときにどんな操作を

またスキーがどんな動きをしているのかを見てもらえところでしょうか。

やっぱスキーはこうでないとと思うので、また参加させてもらおうと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年11月 4日 (土)

カルスキOPEN!

 昨日カルスキがオープン!。

今まで、そのオープンイベントよりも滑ること優先だったので

オープンイベントというものに参加した事がなかったのですが、

今回は色々と参加して来ました。

ちなみに今回はスキーオフシーズンが殆どナッシングな

殆ど1年中滑ってるんじゃ~ないかという人もいる

通称乗鞍組の人らに混ぜてもらいました。

ま~そのお方達は整地を滑るの久しぶり~なんていうくらいの筋金入のコブジャンキー(爆)!。

でも中にはクラウンに指導員にA級検定員資格を持っている人もいます。

ちなみにそのお方は某ランキングの1位を独走している人の知り合いの人です。

さて、そんなわけでヤッパ俺の場合は何故か画像が

Prigere プリンスゲレンデの画

プリンスゲレンデから浅間山を眺める画像と、

Demo デモンストレーターの画

デモンストレーターの画。。。。

普通の?

オープニングの画像とかご当地キャラクターとかの画が何故かない(爆)!。

あっでも一応奇跡的にイベント会場の画が一枚ありましたので載せておきます。

Ient

ま~カルスキ滑走初日はブーツのあたりチェックがメインなので早々に滑り終え

今回は抽選会とかに初めて参加し色々とお宝をゲットしてきました。

その件は後日ネタとするとして俺のメインイベントである

早朝ナイターに続きます。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年10月10日 (火)

大三連休2日目はアケオメのスキー初滑り!。

 10月7日のアイススケートで習得した上達の極意は滑りを楽しむ事は良くない事だということで、

一晩ネタら手続き記憶が定着しスキーで滑るときも同じ!。

楽しんだら負け終わりという気持ちで初滑りに行ってきました。

まずはオフトレ疲れでいきなりへばっているので何時ものファイトーイッパーツ!。

Ripobitand

この疲労感からすると3月末までもつのか?。

で、誰か知ってる人いないか探してみたら一人いましたね(喜)!。

でもその人から、しちびさん太ったでしょうと即効で一撃いれられました(爆)!。

ま~これからダイエットということで、で、なんですけど今サマーシーズンは

1回もピスラボにもブラシにも行っていないのでそれが是か非かというと

非でやっぱ雪上前できれば直前に1回くらいは行っておいたほうが良いかと思いました。

Yetikousu

そんなわけで今回の初滑り1発目はスキーってこんなに横へズレるものかとビビりました。

俺のスキーが整備不良なのかと思い他の人らの滑りをみても同じなので良かった(爆)!。

あっでもそのズレへくっついて行くことは某オフトレのお陰でバッチリ!。

そして今日の朝一から10時半まで意外や意外で空き気味でリフト待ちも

Kスキー場と比べれば無いに等しくゲレンデも適度に絞まっていて

滑りやくこの時期としては滑り込みができました。

ところで2人ほど滅茶苦茶上手いスキーヤーがいたけどランキングの人じゃないっすよね?。

で、俺のほうは左膝から下が腫れてきて足がでかくなってブーツに当たって痛くてたまらないので1時くらいで撤収!。

これは何が起こっているのか?。

今度は狭山スキー〇で再度確認してみようと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年8月 5日 (土)

スキーヤーは滑るのがおスキ?

 今週も某アリーナへ滑りに行ってきました。

お盆休み前とあって今日は空いていて何時ものメンツが来ないと思っておりましたが

俺と同じでスキーのオフトレとして某アリーナに通っている

スケート先輩が現れたので挨拶をすると、

しちびさん根気良く通いますね~!。だって

そのお方も俺と同じペースなんですけど、、、。

とにかくスキーヤーは滑るのがお好きなようですね(笑)!。

そしてどの辺がスキーのオフトレになるのかを教えてもらったり

スキー場ネタで盛り上がったりとスキーの話は楽しいですよね(笑)!。

そしてスケートって滑るところが氷なので非常に怪我をしやすいと言う事で

アルペン競技とかの人が使っている背中をサポートするものと、

ボードの尻パットや手首プロテクターが良いと教えてもらったので

某アリーナの帰りにかなり遠出してS玉県内の某量販店へ行ってみると

Depokitamoto

サマースキー用品はあるけどウインタースポーツコーナーがなくなってる。。。

ちょいと昔だったらここの店舗はボード用品を通年置いていたハズなんですけど(屍)?。

とにかく難易度(クラス)が上がると転倒して痛い目に合う確率が上がるので装備は重要だと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年7月 9日 (日)

アセック星人!?

 昨日今日と暑かったですよね~?。

こんな暑いときはアイススケートでしょうと言う事で昨日に続き本日も

いつもの某アイスアリーナでスキーのオフトレ!。きっぱり

何故急にスキーのオフトレと強気にキッパリと言えるようになったのかというと

今日現役のスキー指導員で腕前も立ちそうお方もオフトレとしてフィギュアスケートをやっている事を知りました。

ま~そんなわけで、そのお方のお言葉をお借りすると

この特殊環境の人限定ですがやっぱフィギュアスケートはスキーのオフトレになるということで、、、。

で頑張ってきましたよ~!。

でも気になった事がある。

それは今日は某IC〇の展示会、大東京ファナルなので夕方にですけど行ってきました。

ちなみに会場は恵比寿で建物が立派!!!!!。

Dscf4479

初めは本当にココでやっているのかちょっと心配でした。。。

で、でぇ~なんですけど、いつもの調子で画像を撮ったつもりなのですが、何故か建物の中の画像が

Dscf4480

これだけ???

多分暑さでカメラが不調になったのかも?。

で、やっぱ都会だねと思ったのが昔某量販店でスキーアドバイザーをやっていた某お方と久しぶりというか3年ぶりくらいに会いました!。

今はプロスキーヤーに転向してるようで名刺を貰ってきました!。

富士山滑走を企画して欲しいですよね。

ところで、この超暑い時期にスキー スキーとスキーとスキーに熱中病になってる人らって素晴らしいですよね!。

でも俺はちょっと気になった事がある。

この暑い中歩き回ったせいで大汗をかいて汗臭い!。

なので今日の俺はアセック星人となってました。

ちなみに電車通勤の人らは毎日こんな感じになるのかと思うとドン引きしてしまいます。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年6月11日 (日)

スキー展示会とクラブ更新!

 今日は色々とあった。

まずはスケート、スケート自体の事もスキーに関係することもいい事がありました。ま~これは気が向いたら後日ネタにするかも?。

でスケートの次は車の修理!。

スケートの超天国の室温からディーラーの28度設定という地獄の灼熱のような室温差にやられて夏バテになってしまいました。

その後車のエアコンをギンギンにし何とか生き返る事ができたので

スポーツアルペン練馬関町店で行われているスキーの展示会に行ってきました。

Dsc_0127

そしてココにスキーブログ界で超有名人のお方が訪れたのはご存知だと思います。

有名人が来店したときは、店の人は知らなかったようですが、その有名人がブログに展示会ネタをUpした数日後に

ニセ外〇さんが来たんだって~ってお客から言われて気がついたそうです。

後3、4回ほど来店して宣伝してくれたらと俺は思います。

ちなみに俺は今回は何も買わなかったし注文もしてこなかった。。。

 その後本日のメインイベントであるスキークラブの窓口になっている某量販店で

スキークラブの年会費やら某団体への上納金やらスキースケート保険やらを払ってきました。

ざっと14800円の出費!。

で、今日は何のネタもないのかと思いきやクラブ内で話題のお方である大大先生と話す事ができました。

ちなみに何故大大先生が話題かというと昨シーズンはじめからもうN潟県連へ移籍するとの話題で持ちきりだったんですよね。

でその件を本人にダイレクトで聞いてみたら来シーズンも某都連で頑張るとの事!。

も~強大な敵に挑むその心意気が嬉しいっすよね!。

某都連は若くてスキーの上手いのを沢山入れたそうなので来シーズン以降はベテラン勢の引退ラッシュになる。らしいです。

これが勝負の世界!。

そんな事を思うとサラリーマンはのほほんとしてますよね。

ところで何故某都連からN潟県連かというとこの件は気が向いたらネタにしようと思います。

そんなわけで某都連もだけど出場枠の少ない地域から全日へ出場するって大変のようです。

大大先生を見習って俺も頑張ろうと思います。とりあえずアイススケートのほうで。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年6月 4日 (日)

ニューモデルを見て触れてきました。

 スキーシーズン中は試乗会に行けなかったり予約が一杯で断られたりと

ニューモデルというものを全く見てないので今日は例のところでひと滑りした後に

ちょいと北上しスポーツデ〇北本店へお邪魔してきました!。

Dsc_0115

そして今日初めてニューモデルなる物を手に取って見てみると、

Dsc_0116

ちょっと心がグラグラっときましたが、グッと我慢。

板は宝くじが当たったら買おうかと思いました。

ま~今回は板の件よりも4シーズンぶりにウエアーを買い換えるんですが、

店頭に展示してあったFABLICEのウエアーに目移り、、、、、。オンヨネは4年後か?

ところでこちらの売り場のスキーアドバイザーは海外へ移住?しちゃったくらいのスキー好きな方でしたね!。

日本にいたときは富士山に登っては滑り降りたりでジャンルはフリースキー。

で、今は誰がアドバイザーをしているのかと思ったら

今回はスポー〇デポ高崎店のW氏が出張で来られてました。

今度の土日は昭島店のO氏が来られるそうです。

そして今年から展示会を行うアルペ〇 ミエル川口店は練馬関町〇のK氏が出張で担当する予定だそうです。

しばらくは展示会巡りシーズンっすね!。

そんな展示会シーズンが始まったのに今週末は車を修理に出すため展示会巡りは休みだったりします。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年5月14日 (日)

もしかしたら今シーズンファイナルスキー?

 天気予報を信じ、かぐらに行ってきました。

道中はちょいやばな天気でしたが、かぐらは良い天気!。

Dsc_0085

今日は先週習った感覚を忘れていないか又はもっと体に染み込ませるのが目的です。

ちなみにもう自分でスキーの技法をあーだこーだ考えるのは辞めました(爆)!。

まずは朝一はメインバーンで整地(ナチュラル)種目の練習。

自分では結構いい感じです。

メインバーンでギュィーンとターンをしていたら右側からウワァァァ~と叫び声が聞こえたと思ったら

俺の右スキーと軽く接触!。

どこの誰かと思ったら、恐らくですが、オーダーメードのTシャツを着ていることからして

俺のクラブの大大先生の先輩であり某コブのスキー場で有名なゲレンデで

コブを教えている妖〇先生の生徒さんのようです?。

そんな超上手い人を驚かせるくらいのターンがこんな俺ごときができるようになるなんて

金〇先生に感謝っすね。

先生から整地だけですがOKのお言葉がもらえたってことは相当なもんなんすね(喜)!。

でも、コブはもうちょっとって事で、今日はかぐらのズルドンコブに苦戦しました。

ちなみにズルドンはしないように言われているので頑張って回して滑りましたが

コースアウトの連発(汗)!。

先生のコブはもうちょっとって言った意味がわかったような気がします。。。。

ま~でもズルドンコブで回して滑れる人って希なので皆そんなもんさぁ~と負け惜しみ(笑)!。

そんな事よりも、ココでもがいて先生から教わったイメージというか感覚を

書き換えてしまうなんて愚の骨頂って事で、ここは来シーズンまで今の感覚を

温存し夏眠に入るべきかということで今シーズンは今回でオフにしょうかどうしようか悩み中っす。

やっぱアレっすよね?。

超一流の先生に習うと大変脚前がUpすると思うけど、その後に自分であーだこーだと

感覚を変えずにいられるかが勝負の分かれ目だと今シーズン学んだ積りです?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2017年5月 8日 (月)

有名選手の不整地超ハイスピード大回り見学とデモレッスン最終日!。

 さぁ~いつまでも昔の事を書いていてもしょうがないのでささっとUp。

5月7日のGW最終日は某デモレッスン最終日でその大御所様は今シーズン最初で最後のレッスンとの事!。

Dscf4360 ちらっと某元デモ先生のスキーが写ってるの画像

ま~引っ張りだこなお方なので普通にレッスンを組むなんて事はまずありえない。

それに参加できて今回は超ラッキーでした。

で、成果の程はやりました。

整地(ナチュラル)種目はOK.

不整地小回りは、偶然密脚はできるようになったのですが、スピード的にまだだめでした。

けど今回の講習を受ける前の

まだまだだめ状態だった不整地に負けていた整地種目が良くなったって事は

不整地が74点でも、整地種目のどれかで加点を取ればテクを合格できるかも?。

そんなわけで今シーズンはもう検定が終わっているので言いたい

放題なわけですが、早く来シーズンにならんかと思っとります?。

ちなみになんで一瞬にしてそんなに滑りが変わったかというと

俺に必要なというか合っているポジショニングとスキーの使い方の概念を教わりました。

たとえばターンしなきゃならないのにスピンさせてしまっているのでスキーの走りがないとか、、、

更に俺はスキーに乗っかかっているだけでスキーの撓みを出せていない

尻と太ももの当たりの何とかって筋肉を全く使わない滑りに

なっていたのを使うような滑り方を何度も何度も普通ありえない

くらい体に叩き込んでもらったので誰に教わっても治らなかったものが治ってしまいました(笑)!。

ま~とにかくスキーというものは感覚的なスポーツらしいです。

なのでその人に合う感覚をどう活かす指導ができるかが重要らしいです。

なので俺はその面を使ってずらすスキー操作よりも

スキーを撓ませつつエッジからエッジの滑り操作を

メインに練習したほうがいいタイプのようです。

なんか開放された~的な清々しい気分を久しぶりに味わいました。

偶然にも来シーズンからの技法はそんな感じになると思っとります(笑)!。

そして最後に今回レッスンのあったスキー場で技術選8位の選手の不整地大回りが見れました。

凄すぎて何も言えないっす。。。

そんなわけでスキーを習うんだったらベテランのデモか元デモが最高に良いという事を今シーズン学習しました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

より以前の記事一覧

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ