« 緊急事態宣言後初の日曜日 | トップページ | COVID-19治療薬の臨床試験が始まったようです。期待しましょう »

2020年4月15日 (水)

本当に緊急事態なのか?

 ようやっと4月の15日緊急事態宣言の効力が切れ自由になる5月7日までまだまだだ。

長いぜなんて思ってはいけない。

恐らく更に延長するんじゃないかと俺は思ってる。

更に更にあのノーベル賞を取った教授の山中氏の記事によると

最低でも1年は我慢をなんて事が書かれている。

もし本当にそうなったら来シーズンもまた緊急事態宣言の地域の者は来るな~って感じでスキーに行けなくなるかも。

そうなったら皆さんもスキーに行かないですよね?。

それともその頃には首都圏のほうはピークを過ぎ地方の田舎のほうに

ぼわぁ~っと武漢風邪が蔓延し今度は逆に田舎には行かないようにと状況が逆転しているかもしれない?。

そんなわけで来シーズンに向けたスキー道具への投資は無し決定!。

取り合えずクラブ継続と某団体へのお布施をはらって▲が書かれたカードを貰うだけにしておこうと思う。

なんかスキーのほうはいい話ないですよね。

そもそも緊急事態宣言なんて大そうな事を言っているけど電車は動いているし外出は自由だし本当に緊急事態なのか?。

2週間だけでもニューヨークみたいなビシッと厳戒態勢をとればいいのにと思う。

それが出来ないんだったら緊急事態宣言なんてやめちまえ!。

それは間違っている何もしないと大変な事になると思っている人は武田邦彦教授のブログを見てもらいたいものです。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキー関連の話が盛り沢山

« 緊急事態宣言後初の日曜日 | トップページ | COVID-19治療薬の臨床試験が始まったようです。期待しましょう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緊急事態宣言後初の日曜日 | トップページ | COVID-19治療薬の臨床試験が始まったようです。期待しましょう »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ