« 来シーズンは準指の試験が2回? | トップページ | 来シーズン準指を受験しようとしているかたに朗報? »

2020年3月15日 (日)

スキー場は安全なのか身をもって人体実験?

 今日は久しぶりのスキー、どこに行ったのかってそれは言わずとしれた某こぶ専門スクールのあるところ!。

リフト券売り場が空いていて今日は人が少ないのかと期待していたらゴンドラ待ちが超長蛇の列。。。

Photo_20200315225401

何事かと思ったら新型コロナ対策としてゴンドラの乗車人数を定員の半分にしている影響!。

その影響でゲレンデ到着まで随分と時間が掛かってしまい某集合場所到着が10時10分前で足慣らし時間がなかった。。。

そしてそして前回前々回と吹雪に見舞われ今回は3度目の正直と言う事で真っ青さおのピーカンに期待しておりましたが、

朝一のゲレンデ状態はこんな感じ!。

Photo_20200315225601

吹雪ではないものの視界が超悪い。。。

この視界不良の中こぶ滑走開始で今日は朝一から、こぶの頂点から頂点を結んで滑りこぶにスキーのトップを突き刺す事でスキーが撓みターンするという恐ろしい俺だけが出来ない滑走術の練習からスタート。

ちなみにこの滑り方はニューラインとか言われているとかでスピードコントロール(ブレーキ)無の滑走法で技術選用らしいです。

そしてこの滑り方をマスターできると待望のAクラス入りができるそうです。

ちなみにAクラスの目安としてテク二カルの不整地で77点以上またはクラウンの不整地で80点以上出せる事。だそうです。。。

ところでそのニューラインの練習は視界不良で良かったって思いました。

11時過ぎあたりから天候が回復し晴れ間もあり~のでいい感じになったもののこぶをみると結構掘れてる。。。

こぶをまじまじと見るとこんな掘れてるところでニューラインの練習をしていたのかとぎょぎょっとしました。

2_20200315230401

そして午後の部はがらっと課題が変わり外足荷重の基本的な練習がメイン!。

このちょっと地味な練習で自分の不出来さを思い知らされる。

俺ってドンとなる部分が内足荷重になっている事や左足外側のときに内倒している事それと密脚。

今回は左足外側のときに五木ひろ〇を試したら逆捻りが出来て良い感じ?。これは昔のスキーヤーならではの技?

とにかく練習では失敗してもいいから先生から言われた課題をどうするかを全力で考える。

まだまだ教えてもらわないとならない事が沢山あるということでBクラスは最高に楽しいですね。

ところで今回は外人もいる某スキー場へ行ってきた俺!。

新型コロナが発症するかしないのかを身をもって実験しました。

結果は数日後に発表?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキー関連の話が盛り沢山?。

« 来シーズンは準指の試験が2回? | トップページ | 来シーズン準指を受験しようとしているかたに朗報? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来シーズンは準指の試験が2回? | トップページ | 来シーズン準指を受験しようとしているかたに朗報? »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ