« かぐらの雪 | トップページ | スキー界は不運だな~! »

2020年2月24日 (月)

Bクラスデビュー!

大三連休あっという間に終わってしまいましたね。

 

大三連休のとても偉い人の誕生日でもある中日に久しぶりのスキーに行って来ました。

 

今回は何時もの、たまには雪上とはちょっと違い脚前が上がったというか成長した証であって

 

数年前に某Kスキー場の某こぶ専門スクールに入ったときの目標であったBクラスに入れてもらえるレベルになるっていう目標が叶った日!。

 

そんなわけで2月23日は偉い人らの誕生日でもあり念願のBクラス入りした目出度い日でもあります。

 

その目出度い日を山の神様がお祝いして下さったようでして前回に続き今回も大変スキー日和の吹雪(爆)!。

 

しかも今回は9時過ぎに第一高速リフトが運休したような?。

 

Photo_20200224214101

暴風のためだと思うのですが朝一に看板を撤収中の画像っす。

 

さぁ~そんなこんなで待望のBクラスデビューとなりました(喜)!。

 

まず例の集合場所に集まって来たBクラス常連の先輩方々はCクラスの人らとは違った独特な雰囲気がある。

何ともうせばいいのか~皆さん素人じゃ~ないでしょう的な感じ???。

 

Photo_20200224214801

レッスンが始まり、こぶを滑るわけなんですけど、こぶの溝が新雪で埋まっていて、そして新雪の下にあるこぶは昨晩の雨の影響でカチコチの氷!。

 

だけど流石Bクラス、そんなの関係ね~的な感じでCクラスではあまり滑らない3.5mの細かいピッチのこぶを朝一からガンガンに滑る滑る!。

 

溝の中は新雪の吹き溜まりで、こぶは氷とくりゃ~新雪にスキーを取られてスキーがクロスしないように細心の注意を払っていたんだけど一回スキーがクロスしヤバかった。

 

なんとかリカバリーできた。

 

修正ポイントやアドバイスをもらいながらもBクラスの先輩方に何とかついていけている気がし、俺も結構いけるじゃんと変な自信をもちだしたのも束の間?。

 

講習最後のほうの〆の滑り方で、こぶの出口で外足の抱え込みだけでこぶを滑るという今までのCクラスではやった事のない滑り方は俺には出来なかった(泣)!。

 

なんで捻らないでこぶの溝に沿ってスキーが回っていくのかが俺には理解不能でどうしても捻ってしまいます。。。

 

ちなみに他のBクラスの先輩方々は全員出来てる。。。

 

恐らくこの滑り方がBクラスの極意であってしかもテクニカルとかで75点以上を出すのに必要な技なんだと思い込みました。

 

そしてBクラスの先輩方は滑りが上手いだけでなく色んな滑り方を知っていてあらゆるこぶに対応する能力が高いんだと思う。

 

ま~これは俺が前から言っている事なんだけどスクールの先生が素晴らしいのは当たり前であって、習っている生徒の滑りがどうなのかが重要ということで某こぶ専門スクールは最高って証っすね。

 

そんなわけで初めてCクラスに入ったときのようにカルチャーショックを受けました。

 

とにかく俺としては一刻も早くBクラス常連さん並みの脚前になれるよう謎の滑りをマスターしますぜ!。

 

といっても習わないと自主練では絶対に覚えられないと思う。

 

で、何ですけどAクラスってどんな感じなんでしょうか?。

 

今の俺には想像のつかない世界ですね。

 

ちなみに最近リンクに姿を見せないスケーヤー先輩はAクラスなんだよね!。やっぱ凄い人なんだ、、、

 

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキー関連の話が盛り沢山?。

« かぐらの雪 | トップページ | スキー界は不運だな~! »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かぐらの雪 | トップページ | スキー界は不運だな~! »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ