« 脱Cヤーズ! | トップページ | あなたの知らない世界! »

2019年3月12日 (火)

スキーとは絶叫マシンだ。

 今朝起き上がろうとしたときに股関節が固まって動かない!。

原因は昨日のモーグル講習で脚を捻る練習を沢山したからだと思う。

そういえばそれが逆ひねりってものかも?。

そんな感じで昨日は整地部分はボーゲンで逆ひねりとかポジションの確認をしながら移動

コブでそのポジションを試しながら滑る感じで準指導員の養成講習会のときよりも沢山ボーゲンをしたと思う?。

ちなみに先生はオリンピックの日本代表を務めたスンゴイ人で現役時代の練習方法もそんな感じだということで

モーグルの選手って基礎スキーヤーよりもボーゲンをしているんじゃ~ないかと思いました。

ところでエアーの事も聞いてみたのですが夏場にトランポリンとウオータージャンプでの練習をしてからエアーの練習をすべきだそうです?。

そんな感じでスキーの進行方向と腰が正対派の俺に逆に練りという概念ができました。

と何故かいつも前振りが長くなってしまうんだけど今日のネタにしたかったのは

Photo

この画像のようにコブを降りるときのポジションの練習。

画像を見ても大した事ないと思うかも知れないけれど、実際にこうやってみると、これって凄い凄すぎ!。

もう絶叫マシーン状態!。

スキーって前への移動は余裕があるので前へ落ちて行く分には問題ないとのことだけど

コブを降りるというかコブの斜面を下るときもこんだけ前へ前へと体を移動させていかないと雪面への圧が抜けるんだって、

これは何億回滑っても絶叫しないような滑りを求めてしまうと思う。

なので習うより慣れろってのは嘘で習ってから慣れろが正解だと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 グルメネタスキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 脱Cヤーズ! | トップページ | あなたの知らない世界! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキーとは絶叫マシンだ。:

« 脱Cヤーズ! | トップページ | あなたの知らない世界! »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ