« スキーグラフィック4月号を読んでこぶ攻略? | トップページ | スキーとは絶叫マシンだ。 »

2019年3月11日 (月)

脱Cヤーズ!

 闘争心は人の上達の素ということで今日(もう昨日ですね)は朝からハイテンションな俺!。

練馬ICから湯沢IC2km手前まで全て追い越し車線を走行し誰にも追い越されなかっという20代の頃のような運転で家からスキー場の駐車場まで1時間と40分位で到着!。

やっぱターボ最高ですね。

で、スキー場も何年ぶりか思い出せないくらい久しぶりの神立高原スキー場。

どんな感じかと思ったら結構な人人人、ほとんどボーダーです。

まずは足慣らしで滑ってみるとコブはカチコチで歯が立たん。。。

Fスキー場のプライズの事前講習を思い出しました。

そして、これが攻略できないとBクラスになれない。

Photo_2

中斜面はじゃがいもだらけ、、、。

Photo

朝一はかなり厳しい条件!。

ま~それはそれでしてフリー滑走は休むに似たりということで今回は某Kスキー場のコブスクールの先生がお勧めするモーグルスクールで教えてもらうために来たわけでして

Kandatsu Fusion Bump Schoolで色々と教わってきました。

講習が始まるとスキーにどこかで見かけたステッカーを貼っている人がいるじゃないですか(笑)!。

Photo_5

このお方も現在はCクラスだそうでBクラスを目指しているんだと思います。

そんなわけで脱Cヤーズ?。

で講習内容は素晴らしかったというか

初めは、えっそんな格好するのみたいな感じで今まで俺の思っていたスキーとは

全く別な物のようで戸惑いましたけどやってみたらグゥ~~~ンとスキーに重みが出たり

今まで誰に何を言われても出来なかった閉脚ができるようになったりと驚きの連続で

基礎スキーの講習では教えてくれないようなモーグル的な感覚も教わってきました。

ちなみに全てが上手くいったわけでなく宿題もあって

俺の場合は無意識のうちにエッジを立て過ぎてしまうのでその強大なカービングスキーのエッジング力に負けて軸が折れてしまうののでエッジを立てない操作を練習する事。

これって言われるまで全く気がつかなかった。

モーグルスクール初体験の感想はフィギュアスケートの教室と教え方が似ていていいんじゃ~ないかと思いますのでこれからも習いにいこうかと思います。

ちなみに俺のレベルはヤッパリの中級レベルだそうです。。。

さて残すは5月に予定しているB級へチャレンジとなりました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 グルメネタスキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« スキーグラフィック4月号を読んでこぶ攻略? | トップページ | スキーとは絶叫マシンだ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱Cヤーズ!:

« スキーグラフィック4月号を読んでこぶ攻略? | トップページ | スキーとは絶叫マシンだ。 »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ