« 雪降るなよとひがみモード炸裂中!。 | トップページ | 看護婦はモーグルがおスキ! »

2018年12月28日 (金)

講習には思いっきり金を注ぎ込むべきだったかと、、、

 あ~暇~、でももうちょっとすると長~い長い点滴の時間が始まるのでその前にブログUp!。

テク持ちの人のブログで解説されていた年齢と腕前の関係グラフあれの件をネタにさせてもらいます。

結論からいうとあのグラフって合ってますね。

そして俺が着目したのがトータルの滑走日数が大体300日くらいでその人の腕前が決まってしまうところ。

ま~俺も年齢に引っかかるほうなのでその300日までの腕前上達勾配を強くするために

フィギュアスケートのほうは最初っから教室とかちょっと後からだけどプライベートレッスンも受ける事にしてみました。

で、そのプライベートレッスンでジャンプとかのレクチャーもあってそのジャンプ練習を取り入れてから腕前が急激にアップして感じもします。

その教室やプライベートレッスンの効果がありフィギュアスケートのほうはスキーで言うところのテクニカル相当レベルのクラスすなわち上級クラスに入る許可がもらえました(喜)!。

フィギュアスケートの滑走日数は300日ちょいオーバーくらいでした。

ま~某お方のグラフのとおりですよね。

もしスキーのようにガリュウを貫いていたら1000日滑っても上級クラスには入れなかったと思う。ズバリ

スキーのほう整地はもう凝り固まっていると思うので今後ははまだ未開拓エリアであるコブはまだ伸び代があると思うのでガリュウで滑るのは辞めてレッスン中心にしていこうと思う。

きっと300日くらいコブを習ったころにはテクニカル級になっていると思うってそれいつになるんじゃ(爆)!。

ところでフィギュアスケートのジャンプ最高もうトリプルアクセルビンビンさぁ~ってのは冗談で

まだスリージャンプもどきしかできないんですけどジャンプって最高に楽しい!。

フィギュアスケートが都会の子供に受け入れられるのが分かったような気がします。

スキーのほうも若者の気を引くためにもエアー系の技、サブロクとかハーフパイプとかも取り入れるべきかと思いますね。

このジャンプありとなしでは若者の受けが全然違いますよね。

ちなみに俺は若者じゃ~ないけれど最近気持ちがフィギュアスケートのほうに99.7%位傾いているので

スキーにも楽しいエアーを取り入れてフィギュア:スキーの配分が90:10まで持ち直せないかと思っております。

そんなこんなで都会ではホッケーよりもフィギュアが田舎では信じられないくらい圧倒的に多いです。

皆さんも何か飛び系のスポーツをしてみたら何かが変わるかもよ?。あっ怪我だけは要注意っす。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 雪降るなよとひがみモード炸裂中!。 | トップページ | 看護婦はモーグルがおスキ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講習には思いっきり金を注ぎ込むべきだったかと、、、:

« 雪降るなよとひがみモード炸裂中!。 | トップページ | 看護婦はモーグルがおスキ! »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ