« 引き篭りたい気分 | トップページ | 明日からかぐらのピスラボオープン! »

2018年7月 4日 (水)

衝撃の事実?

 驚きました。

熱中症って暑がりの人がかかるものだと思っておりましたが、

寒がり、すなわち体温調整機能が低下している人のほうが

かかると言うことを知ってしまいました。

ま~いつどこで発生した事なのかは書けないけれど

とにかく夏と冬は暑寒合戦が起きる。

厄介なのは特に夏!。

エアコンの冷房いらないと豪語している自称寒がりさんがいるわけでしたが

この暑い中に寒い寒いと大騒ぎして、そのまま倒れて痙攣!。

これは脳の異常だと俺は思っていたのですが、

医学に詳しい人の話を聞いてみたら

これこそ熱中症の症状なんだそうです。

この暑い時に寒いなんて言う人は体温調節機能が正常でない人の可能性が高い。らしい

なのでどんどん自分の体温が上がっていき風邪で熱が出たときのように寒く感じるとの事。

この暑い時期に外で運動していて暑さを感じにくい人はヤバイかも?。

そんなわけで土日は自分の体温調節機能を高めるためにも涼しいアイススケート場へ通ったほうが良いと言う事で。。。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 引き篭りたい気分 | トップページ | 明日からかぐらのピスラボオープン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519606/66901597

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の事実?:

« 引き篭りたい気分 | トップページ | 明日からかぐらのピスラボオープン! »

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ