« 2018年5月 | トップページ

2018年6月

2018年6月24日 (日)

今回の土日はスキーでない方のイベント見学!

 今回の土日は何時ものオフトレ場にテレビ局が来るくらいの

模様しものをやっていたので見学に行ってきました。

そしてテレビ撮影でインタビューをしている風景を見てビックリ仰天!。

某有名人2人が喋っているところなのですが、

な、なんとカンペがあってそれを読んでいるだけ。

ネットとかで良く有名人の言葉が話題になるけれど

テレビでの発言はテレビ局が作ったものというか読ませたもの?。

ま~全てではないと思うのですが驚きでした。。。

でも滑りでの競争はテレビ局には関係なしの真剣勝負!。

先輩方は奮闘してました。

Photo

ところでジャッジは画像左に昨年の4月に引退を表明した

時々テレビやコマーシャルにも出ている某競技でのメダリストと

画像中央は、その昨年の4月に引退を表明した某メダリストと

昔相当張り合っていた選手で今は指導者で俺のプライベートレッスンの担当先生。

ちなみに先生曰く私は現役のときにスケートをしていて楽しいと思った事は一度もない~と言っているくらい遮二無二頑張っていたようです。

もしかしたらスキーのテクニカルを狙っているのにスキー楽しい最高って感じているようではダメなのかも?。

ま~そんなかつてのライバル同士が肩を並べてジャッジしているなんて凄い画だと思う!。

ところで後数十年後に〇山選手と柏〇選手と井〇選手が肩を並べて

スキー技術選のジャッジをするなんて日が来るのでしょうか?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月22日 (金)

あっという間にスキーシーズンに?

 
一年中できる氷上での某オフトレと
 
たまぁ~にスキーって感じで
 
一年中滑っているお陰で時の流れが早い(笑)!。
 
そんなわけで今週は某T都の新宿区内にある
 
某リンクに仕事が終わった後に滑りに行っていたらブログ更新が疎かになってしまいました。
 
そんな感じでネット落ちしていたら
 
クラブの大々先生からオフトレ企画と雪上トレーニングのお知らせがメールで届いておりました。
 
昨年はふじてんのオフトレに参加できなかったので今年は参加したいと思っているけれど
 
俺にあの暑いところでのオフトレに耐えられるのかがとても心配。
 
なんでか気温が10度を超えると夏バテになる体質になってしまいました。
 
そういえば某G県にいたころはアノ真夏の暑い時期に自転車で100km以上走行していたなんて信じられない。
 
でも俺のブログによれば某G県の伊勢崎市から渡瀬遊水地を巡ってまた伊勢崎市まで帰って来てる。。。
 
D1000019
 
今だったら車で行くのも億劫っすね(笑)!。
 
昔の俺はそうだったんでしょう(爆)!。
 
そんなわけで今シーズンはカルスキの雪上トレーニングから参加させてもらおうと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月20日 (水)

騒がしいと思ったら歓喜?

 今日は随分と悩まされたというか

治らなかった肩に力が入る僧帽筋問題解決できたネタを

書くつもりが、ちょっと前まで外がというか

俺の住んでいる所のトイメンにあるコンビニで

何やら騒いでいる人らがいたのでそれがネタになってしまいました。

2-1で勝利した歓喜だったようです。

日本がコロンビアに勝つなんてどうしちゃったんでしょうか?。

俺的にはアルペンスキーとサッカーは日本人には向かないスポーツということで

外が騒がしくなるまでテレビを見る気にもならなかったのですが、、、。

サッカーが大勝利を収めたということは

スキーも大勝利を収める日がくるかも?。

ところで今回の日本代表は一人を除いて全て海外移籍組なんですよね?。

スキーのほうも海外移籍なんてのは無いのか?。

そんなわけでヤッパ勝負事は勝ってなんぼのものだってのを

歓喜を聞いて思い知らされました。

サッカーが勝ってくれて非常に嬉しいけれど

俺の心の中では落ちこぼれ仲間が突然優等生になりやがってって感じで

これでまたアルペンスキーの一人負けのような気がして

虚しくなってくるので今日はもう寝ることにします。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月18日 (月)

増税前の駆け込み需要?

 今回の展示会はあっちもこっちも大盛況のようですね。

って俺のほうの情報は某都内での話ですけど

きっと田舎のほうも例年よりも人が来ているんじゃ~ないかと思います。

それは何故か?。

恐らく2019年10月に消費税が増税される可能性があるから?。

ま~それだけでないかもしれないけれどその影響もありますよね?。

来年の早期受注会で品物を注文した場合って

物がもらえるのは恐らく11月以降だと思うので

値段は増税後の価格になっているんでしょうか?。

もしそうなっているんだったらニューマテリアルを買うのは今しかないって事になる。

ま~たかが2%だけどされど2%ですよね。

ヤッパ サロモ〇のブーツどうしようか悩んでしまう。。。。。

ちなみに今使っている某L社のブーツの足のサイズが25.5cmでシェルは296mm。

サロモ〇のだとシェルの大きさはどのくらいになってしまうんだろうか?。

そんなわけで土曜日とか祝日とかはスキーのオフトレで忙しくって

スキーのための時間が全くないのでって、

これじゃ~スキーヤーじゃないみたい(爆)!。

とにかくまた平日の夜に某量販店の展示会へ出向いてみようと思います。。。

ところで消費税があがったらリフト料金やシーズン券料金も値上げって事しないですよね?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

オフトレはインラインよりもローラースケート!。

 昨日に続き今日も氷上に行ってきました。

フィギュアスケートはウインタースポーツのなかでかなりハードな部類。

おじさんは一晩では疲れがとれない。

ということで本当はテクニカル試験のときに使いたかった

Photo
ファイト~イッパーツを使ってしまいました。

恐らく来月のテストのときにもまた使うと思います。。。

ところで今日凄いアドバイスをくれたお方がいました。

それは俺が何故右足でのステップが苦手なのかを

焦って操作しているからと教えてくれました。

確かに焦らずにやってみると良くなった。

恐らくスキーのときも左ターンが苦手なのは焦って操作しているのかも?。

どこの先生なのかと聞いてみたら某T木県から来ているマスターズ大会に出場しているけれど一般の人でした。

この辺は超一流の先生よりも一般人のほうが同じような経験をしているのでアドバイスしやすいらしいです。

どん詰りから脱出できて非常にマジでとても助かりました。

で、ゆづ様効果のお陰でまた新しいスクールの門下生というかお受験仲間が増えました。

そうなるとお受験が上手くいっている人は何者なのか?

とか、どんなトレーニングをしているのか?

とかが話題になってくるんですよね。

そこで今日驚きの事実を知ってしまったのが

氷上のスケートをやっている人でインラインをやっている人もそれなりにいます。

けど、そのインラインをやっている人の話では

インラインはインラインであってフィギュアとは別物だそうです。

で、フィギュアスケートのオフトレとして効果があるのは

左右にタイヤがあるローラースケートだそうです。

もしかしたら自分も昔スキーのオフトレとして

インラインをやっていた時期があったのですが

本当はローラースケートのほうが良かったのかも?。

都会の人ってけっこう多趣味なのかもと思いました。

あっそういえば俺もフィギュアスケートとスキーをやっているので多趣味で都会人って事で(爆)?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月17日 (日)

最適なトレーニングは、、、、!

 あ~俺もIC〇の展示会を眺めに行きたかったけど、

スキーのオフトレである某レッスンをサボろうものなら即打ち切りになりそうなので

ここはひとつスキーのオフトレを頑張らないとやばい。

今日はこの前の日曜日に頑張ったお陰で

いてこまされなくって済んだ。。。

そんなわけで明日はオフトレを休んで

某展示会へ行っても何て事はなく

ここで気を緩めると後が怖い。

他の者達が歩みを止めない限り俺も休めれるわけがない(爆)!。

何て弱者の言い訳を書いてしまったけど、

今日習った事や指摘事項を今度のレッスンまでにクリアー

とまでは言わないけれどそれなりに上達してないと

ボーッと滑ってんじゃないわよぉ~って怒られてしまうかも?。

そんな感じの俺だけど上手い人はマジで上手い!。

とある人に何でそんなに上手いのか~ってこの前聞いてみたら

トランポリンもやっているんだって。。。

普通だったらスケートをやる場合って他のスポーツをすると

スケートの運動に悪影響を及ぼすのでしないようにと

言われるんだけど、それを無視しても好結果を出せるって事は

もしかしたらトランポリンはフィギュアスケートに最適なトレーニングなのかも?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月15日 (金)

パンパンパンフレット

 サマーシーズンのパンフレットが届きました。

Photo
かぐらサマーゲレンデのパンフレット

30連人工コブレーン上の10連人工コブレーンの更に上に10連ウェーブが増設されたみたいですね。

そして

Photo_2
某レッスンのパンフレット

パンフレットの裏に楽しそうな写真も載ってるので

俺もたまには山へ行ってみたいけれど

なんか昨年から始めた某オフトレの影響か?

気温が10度以下でないと運動出来ない体になってしまった。

今年の夏も冬まで我慢。

そんなわけで明日明後日は10度以下の施設でオフトレしてきます。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月14日 (木)

毎年恒例の年会費!

 今年もスキークラブの年会費に

某都連への上納金に

来シーズンから停止してしまう有資格者が払う

資格維持のための上納金に

そしてまだ金額が決まっていないらしいので

昨年と同じ金額で払ってきた

スキー保証制度(スキー・スケート保険)のお金にと

合わせて14800円なり~!。

を払ってきました。

ところで来年から資格が停止となるので

スキー保証制度の金額は有資格者外になるのだろうか?。

そして保険について詳しく内容を読んでいないんだけど

ま~スケートについては適用外ということはないと思うんだけど

問題はスキーのほうですね!。

たとえば乗鞍大雪渓のようなスキー場外で

スキーをしているときとかピスラボとかグラススキーなどでも適用なのか?。

って思ったけどそういえば俺はオフシーズンはスキーをしないんだった(爆)!。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月13日 (水)

SPORTS Alpenの展示会に行ってきました。

 最近の俺はスキー関連から遠ざかってる。

このままでは良くないということで本日仕事が終わってから

スポーツ アルペン練馬関町店の早期受注会に行ってきました。

もちろん俺の一番のお目当てはサロモンのブーツ

Photo

も~誰が何を言おうが俺はもうサロモンのブーツしか買わん(爆)!。

そして某コブレッスン先輩方のアドバイスを参考に

Photo_2


オガサカの板を見て触ってきました。

そしてもう買っちまえって事でサロモンのブーツとオガサカの板を注文してきました。

というのは冗談ですけど。

ほんまにこんなに素晴らしい店に仕事帰りに寄れるのに

しかも車で行けるのに何か最近スキーと縁遠くなってる?。

そんなわけで近くて遠いお店って感じですね。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

1日1日が勝負?

 今までの2年間意気揚々的な感じで某オフトレを楽しんで来ましたけど

この前の土曜日に行われたプライベートレッスンで突然正念場がやってきました。

この業界は成長が止まってくると厳しい事を言われる。。。

ま~選手でもないし老い先短い俺なので若者にいうように

お前のようなスケート下手な奴はもう辞めろという感じで

厳しくは言ってこなかったけど、

やんわりと今後どうする?。って、、、、、(汗)!。

ちなみに先輩方に聞いたところによると金を払えば一生プライベートレッスンを受けられるものじゃ~なく

成長がこれ以上見込めないとなると先生のほうから断ってくるそうです。。。

こんな俺がどこまで突き進む事ができるのか今日がダメだったら明日は無いって感じで1日1日が勝負ですね。

なんかすんげぇ~追い込まれてる感じ?????。

そして首を言い渡されたらまた冬のハイシーズンのときにスキーを沢山するつもりっす!。

その他の季節はやっぱすケードだけど、、、

そんなわけでこの前の日曜日は首回避のための練習?。

まずはフォアの滑走スピードの遅さというかスケーティングが何故悪いのかをチェック?。

けどさっぱり解らん???。

やっぱクラブの選手達や上手い人らには徐々に引き離されてしまう。。。

これはギブアップ。

と思ったけど引き離されるのは右足で蹴るとき?。

逆に左足で蹴るときは俺のほうが早い?。

そういえばスキーのときも右足外足の左ターンが苦手。

ということで左足で蹴ったときと右足で蹴ったときのポジションを確認してみると

違いがあった。

俺って右足が全然使えてなかった。

右脚が伸びっぱなしでつっかえ棒みたいになっていた。

左脚を見習って右脚の足首膝股関節を曲げてバシっと伸ばせば俺って意外と早い(爆)!。

やったぜという感じで今まで抜かれていた人たちをバシバシ抜いて滑っていると

5級を持っている某選手が、もう夕方だというのにこんにちはと挨拶してくれました。

この世界って上手い人には優しく下手な人は無視なのでこれは壁を乗り越える事ができた証拠?。

後は今度のプライベートレッスンのときレッスン担当の先生の滑りについていけるのかを試すだけ。

ちなみにいつもは左ひざしか痛くならないのですが、今回は右ひざも痛くなった。

これって今まで休んでいた右ひざを使うようになったって事!。

スキーシーズンまでにもっと右足を使えるようにオフトレ頑張ろっと。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月10日 (日)

SG7月号

 ここのところ毎月購入しているSG誌。

俺のお気に入りの記事は金〇先生がコメントを書いている記事!。

この辺のポジションについては某オフトレの某プライベートレッスンのときに

言われる事と良く似た事が書いてある場合もあります。

で、なのですが昨日はその某プライベートレッスンで

コテンパンにやられかなり凹んでいたので本屋へ

行く気力がなかったので凹み具合が少し和らいだ本日

本屋へ行き買おうか立ち読みだけにしようかと悩みましたが

残りが後2冊ということで今月も良く売れてる。もしかしたらSJ誌が無くなったから?

これは買って損はしない証ということで俺も購入してしまいました。

Photo

ニューモデルの記事もあり~なんですが

足を動かさなくっても意のままにターンしてくれる板ってないんですよね?。

そんなわけでスキーでも普通に滑ることができるように足を動かす

練習を某オフトレで頑張ろうと思います。。。

まだ凹んでいたりします(笑)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月 8日 (金)

物事は+-ゼロ?

 長年スキーをやっているけれど

草大会に出ても今一だしテクを受けても今一!。

ちなみに俺以外もこんな事を言う人が知り合いにいたりします。

この原因は今まで自己流で滑っていたから変な癖がついているんだと

思い込んでいたのでオフトレであるスケートのほうは

始めた一発目からレッスンに入ってみました。

で、成果のほうは一般人大人の人としては

スケートを始めてまだ2年なのと言われるくらい

上出来なほうなのですが

それじゃ~バッジテストは大人の大会(仮名)に出たらどうなのか?。

というとやっぱスキーと同じで今一。

その差は何かってのをこの前選手たちと滑ってみて感じた事があった。

それは瞬発力、股関節の柔軟性とスタミナ!。

そんなわけでヤッパ若いのには勝てんわいと締めたいところだけど

実際のところ俺よりもだいぶ年配の人でも選手並みの滑りっをする人がいる。

これって普段のトレーニングのたまもの

そんなスーパーな人らって滑るのたのし~だけでなく

辛くて苦しいトレーニングにも励んでいるようです。。。

そんなわけで楽しい事をプラスとすると苦しいトレーニングはマイナスって事で

上手い人らってプラス マイナスゼロなのかと思います。

俺もそれを参考に、、、、、?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

活をいれる!

 今週の予定は日曜日はオフトレ、火曜日は筋トレ、水曜日はオフトレということで

木、金曜日は休んで土曜日はまたオフトレにしておくつもりでした。

が、昨日の夕方オフトレをしていたときにクラブの子らの凄さを知ってしまった俺は

自分に活をいれるために今日(もう昨日ですね)は予定を変更して筋トレ!。

オフトレは既にプライベートと教室に参加させてもらい

逃げれないように自分を追い込んでいて

最近は筋トレのほうも上級者達が多数参加している

教室のようなのに参加して逃げれない状態&自分の不甲斐なさというか現実を思い知らされながら奮起してます?。

やっぱスキーもスケートも筋トレの教室でのレッスンもスローなときは

問題がないけれどスピードが早くなってきたときに

どんだけついていけるかが重要ですよね。

ま~スキーシーズンまでは後5ヶ月とちょっとあるので間に合うと思うけれど

オフトレのほうの教室は来月か再来月あたりにもう一つ上の

クラスに上がるかもしれないのでもっと素早く動けるように体を慣らしておきたいところ。

ちなみにオフトレで今までいた教室は大人と子供を区別していたので、

ま~大人グループのほうは素早い動きは大目に見ていてくれた感じでしたが

もう一つクラスが上がるとそれからは年齢制限なしの大人も子供も混合クラスで

手加減ナッシングなので子供らにこのおじさん何と笑われないようになりたい。

そんなわけで上達するためには何事も背伸びをして自分よりも上手い人らのグループに入れてもらうのが近道かと最近思うようになりました。

ちなみにそれが一番利いたのが某コブレッスンだったかも?。

来シーズンは某スキー場オープン早々にレッスンを予約しようかと思います。

ってその前にカルスキかYetiで滑ってブーツチェックしておきます。。。。。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月 6日 (水)

筋トレ再始動?

 最近サボり気味だった筋トレ、だめもとで再び気を引き締めて再始動!。

やっぱ脂肪吸引に頼らないで筋トレで体が締まるくらい鍛錬しないと意味がないという事で。

もちろん来シーズンのスキーのためっすよ。

オフトレのスケートのために鍛えているわけじゃないですから?。

ところで最近ネタがないのは俺のブログもテレビも同じような感じのようで

昔懐かしのあの名作のゲゲゲの鬼太〇のリニューアル版をやってるみたいです。

オープニングで、お化けにゃ学校も試験も何にもないなんて歌詞があったと思うけど

今思うとバッジテストも大会もないなんてつまらないですよね!。

競い合う事がスキなのは人間の本能ですよね。

そんなわけで何だかんだ言いながら何時かはきっとと誰しも心の中で思っているハズ!。

ところでスキーのほうはシーズンが終わってしまいしばらく、試験も何にもない状態

だけどスケートのほうはこれからが真っ盛りみたいな感じ。

選手たちは朝の4時から練習し日中はガッコに行きガッコが終わったらリンクに戻り練習にトレーニング。

夜中に家に帰り寝て起きてリンクに戻ってを繰り返している親子もいる。

親は送迎役!。

このくらいやらないとJSFの7級は取れないみたい(ちなみにスキーとは逆で数字の大きほど級が上で8級まである)。

そんなわけで俺もやるからには8級取るぞなんて事は冗談でも言えない(爆)!。

でもせっかくやっているんだから1級相当くらいは絶対に取るつもり。何年かかるかわからんけれど、、、

そんな感じでスキーもだけど滑る系のスポーツってなんでこんなに熱中しちゃうんでしょうか?。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月 3日 (日)

鍛えてから習え習うなら鍛えろのようです。。。

昨日に続き今日も滑って来ました。

これで5日目ですね。

ところで日曜日は混雑するけれど、

その中にスキーのオフトレとして

スケートをやっている方々も来られるので

スキーの話もできたります。

その中に子供が某FSCに所属している人もいて

何故クラブの子はあんなに早く滑れるのかを聞いてみたら

どうやら鍛え方が普通の人とは全然違うようです。

クラブの子供たちのメニューを聞いてびっくり。

この暑い中外でダッシュしたり縄跳びしたりなんだりと

みっちりトレーニングをしてからリンクインだそうです。

あの体のキレにスピードやパワーは日頃の鍛錬の成果なんですね。

俺ごときがどんだけ頑張ってもスケーティングで置いていかれるのが分かってしまいました。

そんなわけで鍛えてから習え?

習うなら鍛えろですかね?。

多分スキーで伸び悩む原因もそこにあるのかもと思いますね!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月 2日 (土)

心無い言葉にショック!

 俺の2018-19シーズン滑走4日目!。

スキーシーズンも完全に終わってしまい

完全なオフトレシーズンに突入!。

ちなみに今のところスキーの技能Upに関して成果は微妙だけど

スキーでは得られなかった事がある。

それは健康診断の結果で糖代謝がCからAになった事。

これはスケートはかなり良い運動になるという事ですね。

そんなわけで暑いところでの運動はちょっとと思う方は是非アイススケートをお勧めします。

ところで今日某リンクで見知らぬ人から、しちびさんですよねと声を掛けられた(汗)!。

全く見覚えのない人なのでどちらさんですかと確認してみたら夏場は地元の

北関東の某リンクが営業終了してしまうので夏場だけ滑りに来ている

スピード、ホッケー、フィギュアスケートの3足の靴を使いこなすT氏だった。

随分と細っそりとしていてマジで誰か気がつかなかった。。。

ちなみにこの7ヶ月間の間に糖尿病を発症したそうです。

糖尿病って俺のようにデブがなるものだと思っていましたが

T氏のように元々痩せていたのに糖尿病発症でゲッソリと痩せてしまう人もいるようで?。

そんな感じで約7ヶ月ぶりに一緒に滑ってみたらそのT氏からいきなり

しちびさんかなり出来るようになってるじゃない。

金を使えば誰でも上手くなれるんだよ。

って心無い言葉を浴びせてきました(涙)!。

も~分かってないですよね。

金で解決できるのは脂肪吸引。

金で上手くなれるんだったら苦労しないっての。

今日はそんな感じでちょっとショックを受けました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

脂肪吸引?

 ところで今年の健康診断結果は

特に悪いところもなく良かったわけですが

ウエストンのサイズがかなり気になる?。

某G県にいたころ某Kスポーツクラブで

プライベートレッスンを頼んでいたあの頃は

今よりも体重があった時期でも

ウエストンのサイズは今より細かった。

これってトレーニング方法の差。

あの時は足にチューブを巻いて負荷を高くする独特な

トレーニングをやったけど、もうどんなんだったかを覚えていない。。。

一応新たなダイエット用品を買ってみましたけれど、

Photo

もしかしたら体重が減ってもウエストンはあまり細くならないのでわ?。

って思いますね。

そんなわけでココは足を動かす運動で山登りを復活させるかと思ってみても

都会から山までの距離は赤城山を除いてどこも170km以上離れている。

のでスキーに行くのよりも移動時間がかかる。

ちなみに高尾山は比較的近いけれど車で行きにくいし。。。

そんなわけでココはフィギュアスケート先輩から教わった

フィギュアスケーターはダイエットに時間と労力は使わずに

金を使う作戦を決行するしかないのかも?。

決行するんだったら夏休みっすね(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 2018年5月 | トップページ

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ