« 活をいれる! | トップページ | SG7月号 »

2018年6月 8日 (金)

物事は+-ゼロ?

 長年スキーをやっているけれど

草大会に出ても今一だしテクを受けても今一!。

ちなみに俺以外もこんな事を言う人が知り合いにいたりします。

この原因は今まで自己流で滑っていたから変な癖がついているんだと

思い込んでいたのでオフトレであるスケートのほうは

始めた一発目からレッスンに入ってみました。

で、成果のほうは一般人大人の人としては

スケートを始めてまだ2年なのと言われるくらい

上出来なほうなのですが

それじゃ~バッジテストは大人の大会(仮名)に出たらどうなのか?。

というとやっぱスキーと同じで今一。

その差は何かってのをこの前選手たちと滑ってみて感じた事があった。

それは瞬発力、股関節の柔軟性とスタミナ!。

そんなわけでヤッパ若いのには勝てんわいと締めたいところだけど

実際のところ俺よりもだいぶ年配の人でも選手並みの滑りっをする人がいる。

これって普段のトレーニングのたまもの

そんなスーパーな人らって滑るのたのし~だけでなく

辛くて苦しいトレーニングにも励んでいるようです。。。

そんなわけで楽しい事をプラスとすると苦しいトレーニングはマイナスって事で

上手い人らってプラス マイナスゼロなのかと思います。

俺もそれを参考に、、、、、?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 活をいれる! | トップページ | SG7月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519606/66805860

この記事へのトラックバック一覧です: 物事は+-ゼロ?:

« 活をいれる! | トップページ | SG7月号 »

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ