« 思い切ってスキーライフの見直し! | トップページ | 上手い奴らの中に飛び込まないと上達は望めない?。 »

2018年2月28日 (水)

日本は地理学的に見てフリースタイルとスケートの国?

 ところでスキージャーナル亡き後にブラボ〇スキー等のフリースタイルの雑誌が出回るようになったのですが、

私の住んでいる人口密度の高い地域では誠に残念な事に全く売れていないようでいつまでたっても減らないのでとても目立ちますね!。

ちなみにスキーグラフィックはブラボよりも多く入荷されているのですがスキージャーナル亡き後は独占状態なので直ぐに売れてしまうので目立たない感じですね!。

そんなわけでこれからの若者にはフリースタイルスキーをスキになって欲しいというネタを書かせてもらいます。

それは白人の国って全てアルペンスキーに強いわけでなく地理学的に得て不得手があるって事を知りました。

ま~言わずと知れたアルペンスキーの強豪国はアルプス山脈付近の国が強く

ノルディック競技は北欧諸国と日本も強い。

ま~これは軍隊の移動手段という国家の存亡に関わる技なので重宝された時代もあったとか?。こらは雪の競技ですね。

そして今度は氷の競技というと、アイススケートこれはロシア等の北にある国が強いと言われているようです。

ちなみに日本はロシアのお隣さんということでアイススケート強いですよね!。

そしてそしてまた雪の競技に戻り新しい種目というとフリースタイル系。

これも日本は強い!。

何故かっていうとこれはらアメリカ文化なのでアメリカの属国の日本に最適!。

そんなわけでどこの国でも地政学的にみて向き不向きってものがあるようなので日本の場合はアルペンスキーの事をさらっと忘れて

アイススケートをメインに頑張っていったほうがお国のためじゃ~ないのかとって、、、

フリースタイルの事が抜けていた。。。

スケートのついでにフリースタイルスキーやスノボーをやってみてはいかがかと思います。

それと何だ?。カーリングってアレってと思っている人は俺だけじゃなくって良かったです。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 思い切ってスキーライフの見直し! | トップページ | 上手い奴らの中に飛び込まないと上達は望めない?。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本は地理学的に見てフリースタイルとスケートの国?:

« 思い切ってスキーライフの見直し! | トップページ | 上手い奴らの中に飛び込まないと上達は望めない?。 »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ