« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

日本は地理学的に見てフリースタイルとスケートの国?

 ところでスキージャーナル亡き後にブラボ〇スキー等のフリースタイルの雑誌が出回るようになったのですが、

私の住んでいる人口密度の高い地域では誠に残念な事に全く売れていないようでいつまでたっても減らないのでとても目立ちますね!。

ちなみにスキーグラフィックはブラボよりも多く入荷されているのですがスキージャーナル亡き後は独占状態なので直ぐに売れてしまうので目立たない感じですね!。

そんなわけでこれからの若者にはフリースタイルスキーをスキになって欲しいというネタを書かせてもらいます。

それは白人の国って全てアルペンスキーに強いわけでなく地理学的に得て不得手があるって事を知りました。

ま~言わずと知れたアルペンスキーの強豪国はアルプス山脈付近の国が強く

ノルディック競技は北欧諸国と日本も強い。

ま~これは軍隊の移動手段という国家の存亡に関わる技なので重宝された時代もあったとか?。こらは雪の競技ですね。

そして今度は氷の競技というと、アイススケートこれはロシア等の北にある国が強いと言われているようです。

ちなみに日本はロシアのお隣さんということでアイススケート強いですよね!。

そしてそしてまた雪の競技に戻り新しい種目というとフリースタイル系。

これも日本は強い!。

何故かっていうとこれはらアメリカ文化なのでアメリカの属国の日本に最適!。

そんなわけでどこの国でも地政学的にみて向き不向きってものがあるようなので日本の場合はアルペンスキーの事をさらっと忘れて

アイススケートをメインに頑張っていったほうがお国のためじゃ~ないのかとって、、、

フリースタイルの事が抜けていた。。。

スケートのついでにフリースタイルスキーやスノボーをやってみてはいかがかと思います。

それと何だ?。カーリングってアレってと思っている人は俺だけじゃなくって良かったです。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月27日 (火)

思い切ってスキーライフの見直し!

 ところで最近はご無沙汰している俺の第一ホーゲレのカルスキには

物本の上流家庭の坊ちゃん嬢ちゃんもスキーを習いに来ていて

小学校の低学年だと思われる女の子でも大人顔負けの滑りをするものもいて

あの子供らは中学生くらいになったらテク受かるんだろうな羨ましいって感じで

やっぱスキーは滑走日数よりもちゃんとしたところに教わったもの勝ちだなと

思い知らされていましたけど、

中々昔からの今シーズンの滑走日数が75日

沢山スキーに行ったぜ良かったぜみたいな中身のない

スキーライフを断ち切る事が出来なくて今まで

ダラダラとスキーをしてきましたが来シーズンからは

スキーに行く回数を絞って練習滑走日数を20日程度にして習い魔に徹しようと思います。

予定ではコブスクール10日程、整地は9日程で草大会に1日にテストに2日程にしておこうかと思います。

なので年券も購入するの辞めですね。

ということで準指導員の維持が時間的に無理なようなのでもうここは思い切って返納しようかと思います。

って返納方法ってどうやるんでしょう?。

そんなわけでまだ来シーズンじゃないけど今度の土日は両方とも習い魔モードですね(爆)!。

来週の日曜日はあの三日月コブというか間延びして最後だけ斜めに溝があるアレの攻略方法をマスターしておかないと再来週は本番ですからね?。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

今回の受注会はブーツにしよう?

 そう言えば数日前にアルペンデポからハガキが届きました。

1週間くらい前にネット予約したので招待状でも届いたのかと思ったら

試乗会のお知らせハガキでした!。

Photo

今回こそは板を買おうかと思っておりましたが

ロシのショート用板はまだまだ大丈夫そうなので特に買い替えの必要は無し?。

というか多少経たり気味のほうが良いとの事なのでまだまだその状態にはなりそうにない?。

板のことよりももっと大変な目に会っているサイズが小さすぎで足痛が悩みのブーツを大きめのサイズのに買い換えるつもりです。

今回はアイススケートつながりでロシニョールのブーツにしようと思っておりましたが

新たにお世話になることになった某コブ専のスクールの先生はラングのブーツでない

生徒に〇〇さんラングでな~いと言うくらい超ラング党なので、

今回もラングのブーツにする事にしました。

2019

しっかしこのラングのどこがイイんでしょうかね?。

俺には理解できなっす。。。あっでもマジで買いますよ。

そして、あっちこっち叩き出しをしてもらわないとならないので

今回は早めに納品してくれるところから買おうかと思っとります。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月25日 (日)

苗場、田代、かぐら

 平昌オリンピック終わってしまいましたね。

目出度くもメダルを獲得できた競技とできなかった競技との差。

これぞ勝負の世界というものですよね?。

The_jomo_shinbun2 上毛スポーツ新聞の画

もし日本がアルペンスキーで金メダルととったら各スポーツ紙は大々的に紙面を使って記事にしてくれるのかが非常に心配ですね(爆)!。

そんなわけでこの前も少しネタにしたアレの実行ということで

今回の土日はスキーを休みにしょうと思っておりましたが、その昨日書いたとおりで

スキーのトレーニングマテリアルに不具合が発生したため緊急チューンとなったために

今日は暇になってしまいましたので、ま~来週も行くんだけど今週も行っとくかって事でスキーに行ってきました。

今回は休むに似たりの自主連なのでかぐらまで行かないで苗場からスタート!。

ドラゴンドラを使い田代経由でかぐらのメインバーンまで移動。

A_2 モーグルコースの画

で、今日はAクラスの講習をやっているので

どんなスンゴイ人らがいるのかを見てきました。で、ここで驚きの発見!。

某コブの先生ってCを行うときBを行うときAを行うときと滑りの凄みというか

スピードや完成度を変えているという事!。

それにAコースだと上から下までタタタタタタタ~っとハイスピードで一気降りなんですね(汗)!。

確かにこれができるとクラウンにも受かるっての分かるような気がします。。。

凄い滑りを見せてもらいました。

参考までにDや基礎クラスはどんな見本で滑っているのかも見てみたいですね。

ちなみに今日は俺には全く歯が立たないタイプのコブも出現しました。

Photo

そんなに深くも固くもないのですが間延びした細い三日月のような溝が連続していて

俺は5ターン以上続けると飛び出してしまう。。。

今度スクールに入ったときに滑り方を教わろうと思います。

Bへの道のりは厳しいですよね(涙)!。

そしてかぐらを後にしまた苗場に戻ってきて整地種目の練習!。

意外や意外でとあるスキーのトレーニングのお陰で整地種目好調です。

そんなわけで今日はロング板での練習もやろうと思い駐車場へ戻ってみると

Photo_2 泥水駐車場の画

駐車場が泥水だらけ、、、ちょっと大げさにいうと田んぼかここはという感じ!。

あまりの汚さに幻滅。。。

無料駐車場ならまだしも有料駐車場なんだから

かぐらのように水を出す装置とかつけて融雪して泥も流して欲しいですよね。

そんなわけで苗場の駐車場があまりにも汚すぎてスキーをやる気が失せてしまったので3時前に撤収となりました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月24日 (土)

カーリングが注目されてる(汗)!。

 カーリング女子が銅メダルを取りました。

って目出度いことだけど素直に喜べない?。

はぁ~カーリングをやってみようなんて人らが増えるのでしょうか?。

ま~TVを見ていた人はわかると思うけど

カーリングって長時間リンクを使うんですよね。

軽井沢のように専用リンクがあるところは問題ないけど

首都圏だと一般のリンクを貸切で行うことになるわけで

それが土曜や祝日になることもあって土曜祝日しか滑れない

我々からしてみればあっやってんだ~的な存在!。

アレっすよスキーなんかだとバッジテストでコースの

ほんの一部を仕切っただけでも文句を言う人がいるじゃないっすか

リンクの場合だと40%くらい場所を取られちゃうんですよね。

そんなわけで新天敵現るって感じでしょうか?。

ちなみにフィギュアスケートはとても人気があるのですが

余りにも難しくって肉体的にもハードなので見るものという立ち位置ですね。

さてそんなわけで明日もスケートにいこうと思っておりましたがマテリアルに問題発生!。

Photo

休日スケーターでしかもスキーシーズン中のためそんなに回数を行っていないのに

エッジが丸まってしまいスキーのように横ずれするようになってしまったのでブレードチューンを依頼。

しっかし2ヶ月半くらいしかエッジがもたないとは、

一般人だと半年くらいもつはずなのになんで?。

仕上がりが来週末になるとの事なので明日はスケートに行けないと言うことでスキーにでも行ってみようかな?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月23日 (金)

予想は嬉しいほうに外れてくれるときもありで宮原にメダルの期待!

 フィギュアスケートのベテランな方々の予想を裏切り?。

宮原知子選手が4位!。

嬉しい方に外れてくれて最高っすね。

こ、こ、これはメダルの期待大ですね。

銅か銀か?。

さぁ~どうなるかって大会は終わったって

それはそうだけどまだ終わってないものがる。

それは説明をするとロシアの選手ってドーピング問題ってものがあって、

容姿は妖精ですけど体の中身は陽性の場合があるので

失格ということもアイスアリーナなわけで宮原選手に繰り上げでメダルに期待がもてます。。。

ま~これは本人がわざとやっているんじゃ~なくって

社会主義の某国家がウルヴァリンのような戦士を作るための実験も兼ねて

スポーツ振興を行っていると勝手にほざかせてもらいます。

そんなわけで民主主義でないとね。。。日本ばんざーい

とまだまだメダルへの期待感は消えませんね!。

とフィギュアスケートの事ばっか書くとアレで一応スキーのブログのつもりって事で

3月からの長期天気予想でなくって予報がでましたね!。

ちなみに今年の春から夏にかけて暖かくなるとの事(泣)!。

そんなわけで滑りの悪い雪での練習ってフリーでやっていてもアレなので

俺のスキーシーズン終了が早まる予想(爆)!。

取り敢えず某テストはコブだけに全力投球し某スクールのBクラスへの証を取りたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月22日 (木)

ガク

 とある競技は俺の予想どおりでガクと来たので

今週末のスキーは休んでしまおうかと思っとります!。

というか1月に膝の手術をしたばかりなのによく出たなと思いますね。

そんなわけで2016年の6月に新宿の某所でもらったサインを眺めつつ

当時本人が言っていた引退しても技術選には参加しないということなので

恐らくこれでプロゴルファーに転向か(爆)!。

それとも木村公〇氏のようにアルペンスキーの指導をするとか?。

とにかく、お疲れ様会という名目で飲み会をまた新宿で開催しないんだろうか?。

ちなみにフィギュアスケート女子のほうは5位6位との予想がでているので

トップ予想のロシアの選手たちがケまくってミスを連発してくれない限りメダルは厳しい模様!。

やっぱ浅田真央は凄かったということですよね!。

ま~これでアルペンスキーのほうはポッカリと穴が空いてしまった感じがするけど

フリースタイルのほうは選手層が厚そうなのでそっちに期待?。

そのうちに某所の塗り絵もアルペンスキーから

モーグルとかエアリアルやスキー スロープスタイルとかに差し変わっちゃうかもね?。

ちなみに俺としてはスロープスタイルは子供うけしそうなのと、

バック滑走場面が沢山あるのでスキですね!。でも俺はチャレンジしないけど、、、。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月21日 (水)

今更だけどコンタクトレンズを購入!。

 後1ヶ月間とちょっとでスキーシーズンも終わりだってのに

今更ですがスキーにも使えるアイテムである

1Dコンタクトレンズを買ってきました。

昔も使っていた時期があったのですが

あの頃の物とちがい随分と良くなってます。

目に入れたときのコロコロ感が解消されている事。

目に張り付いて取り外しするときに苦労していたあの張り付き現象の改善。

もっと早く買っておけば良かったとちょっと後悔!。

Photo_2

ちなみに128枚(64日分)買ってきました。

これで悪天候時のメガネの曇りから開放される(爆)!。

ってこれからは天候も安定してくるし、

今シーズンは後9日間くらいしかスキーに行かない

予定なのに枚数が多いですよね?。

でも今後も滑りには行くという事で

予定では何故か今年の夏頃には使い切っていると思う。

そんなわけで飛んだり跳ねたりするときはコンタクトレンズでないとね?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月20日 (火)

例のぬりえの結果報告?

 昨日(一昨日)に行った某リンクは子供たち用の塗り絵も期間限定でやってるんですよね。

一応スキーもするおじさんの俺は今の子供らはスキーって物を知ってるのかが非常に心配なので

あっちこっちの壁に張り出されている

沢山ある塗り絵の中でスケート関連以外のが

何枚あるのかをマジマジと数えてみました。

Photo

その結果

スキージャンプ 8枚

スノーボード 2枚

アルペンスキー 1枚

と意外や意外で今の子供ですらスキージャンプの事を知ってるようです???。

ま~俺としてはボードの独走かとスンゲェ~心配だったけど

ボードとアルペンスキーの認知度が、

ま~五十歩百歩程度の差だったので良しとしよう(爆)!。

なんて冗談言ってるバヤイじゃ~なくってボードもスキージャンプのように

毎大会のようにメダルをとって歴史を作ってしまったら

も~アルペンスキーなんてもうナイペンスキーになってしまいそうですね(爆)!。

取り敢えずはゲベでもいいから完走して欲しいですよね(笑)!。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年2月18日 (日)

オリンピックでのアピール効果は絶大ですね!。

 本日某上尾の某リンクへ行き俺自身が最後となる早朝に行われるサンデー教室に行ってきました。

最後に今までお世話になった先生に挨拶しておきたかったのですが今日は休み?。

予定外の休み?。

同僚の先生方も何で休んだのか知らない休み?。

そして噂では今韓国にいるとかいう噂が飛び交ってますね?。

そして教室が終わり通常営業が始まって10分も過ぎると未だかつてない混み具合にビックリ仰天!。

Photo

あの~滑るスペースがないんですけど、、、、

ちなみに某上尾のリンクは交通の便が都内とは違いあまり便利ではないのでマイカー族しか来ないのが定説でしたが、それを覆す羽生結弦効果!。

昔の苗場を思い出しましたね。

そんなわけで今日は夕方に貸切リンクでの練習会に参加させてもらえるので早期撤退!。

これからは通常営業時は練習できない環境になってしまうのか?。

で、本屋にいってみると入り口の売れいきランキングが

Photo_3

あの全て羽生結弦およびその関連なんですけど、、、、、。

ちなみにラジオでユズ様効果なんて言ってましたね!。

もうあれっすね仙台の方向に足を向けて寝れなくなってしまいました(爆)!。

そんなわけで今回の日本は強い

フィギュアスケートにスピードスケートにモーグルスキーにボードにノーマルヒルにジャンプにとメダル獲得。

これら活躍したスポーツは更に普及し人気が上がること間違いないでしょう?。

このオリンピックでの活躍こそが普及活動ですよね?。

やっぱ活躍なしのスポーツに人気上昇はありえないという戯言を書かせてもらいました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月17日 (土)

吹雪のかぐらへ行ってきました。

 ところでフィギュアスケートの羽生選手の滑りをテレビで見ましたか?。

あの股関節の動きどうしたらあんなに変幻自在に動かせるようになれるのか?。

ここのところフィギュアスケートスクール入門者数が増大しているってのに

今回の日本の金、銀メダル効果で更に入門者数が増えそうですね。明日見てきます?。

フィギュアスケートに続けって事でアルペンスキーのほうも金、銀メダル両方を取ってスキー人気Upに貢献してほしいですよね!。

さて、そんなわけで今日はスキーに行ってきました。

場所は真冬日の新潟のかぐら。

Photo 田代湖の画

朝一は曇り時々小雪で今日は大丈夫かと思われましたが天気予報どうりで時間と共にどんどん降雪量が増えてくる感じで練習どころではない!。

そんなところに何しに行ってきたのかというと

俺がお世話になっている某スクールのBグループの講習会が行なわれているのでどんなレベルなのかを見に行ってきました。

やっぱBグループの人らはかなり凄脚の方がいますね。

あの降雪にくわえ地吹雪で次のライン状況が解らない中であっても見事に対応してる人が多数(汗)!。

俺の場合はラインをみて次はこーやってその次はあーやってと先に考えておかないと対応できない。。。

今俺がお世話になっているCグループとはやっぱ違いました!。

細かなグループ分けが素晴らしいですよね。

そんなわけで俺がBグループに上がれる日が来るのでしょうか(笑)!。

ちなみに噂ではAグループはクラウンの不整地小回りが軽く受かる神の領域みたいな人らがいるらしいです。

来週の日曜日はスケートを休んで、怖いもの見たさでそのAグループを眺めに行く予定です。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月16日 (金)

そう言えばスキーグラフィク3月号

 ところで一昨日の夜ストックの件でブログをUpした後に

そういえば昔ピスラボのデモレッスンでもストックの長さについて

ストックを突く動作に入った時から滑りが崩れるのでそれが出にくい

短めのストックで練習したほうがいいんじゃないと

アドバイスをもらった後に短いのを買ったような記憶が蘇り

物置の中をゴソゴソと探してみたら出てきました。

しかもコブ講習で言われた事を参考にし

アウトレットで買った物と長さが同じ!。

色々と指摘される事が多い俺ですが、

コブの先生と某ナショデモと意見が一致するとは

コブの先生はやっぱ凄い人なんだなと再認識!。

というか俺はその頃のアドバイスを無視していたし、

また同じような事を言われるなんて

その頃となんも変わっていないということか(涙)!。

やっぱスケートもスキーも先生の言うことは絶対受け入れないとダメということですよね!。

それとスキーグラフィックを今月も買いました。

Sg3

で、中をみてみたら例のサクラサクカードがあったのでやってみたら

プル-クギルランデとかファーレンとか

リズム変化とか踏みかえによるパラレルターンとか

さっぱり解らない用語が盛りだくさん。。。。あまりの難しさに0点だ!。

指導員にチャレンジするどころかあまりの用語の難しさについていけないのと

昔のようにスキーオンリーではなくなってしまったので時間もないということで

準指導員の資格は流します(爆)!。

そんなわけで今日は諸事情のために仕事を休んで予定ではこのブログをUpした時間からとあるところで滑ってます。

今日のテーマは股関節を絞めて滑ったら、どんな感じになるのかをプライベートレッスンで見てもらうつもりです。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月15日 (木)

知る人ぞ知る横滑りの重要性!

 ようやっと木曜日、明日は、、、、、!。

ところでスキーとフィギュアスケートをやっていて

特性の違いが顕著に現れる場面がる

それは横滑りですね。

スケートはスキーのようにズレズレズレ~と横に滑らすの大変難しい。

なのでスケートのバッジテストには横滑りという種目がないわけですが、

基礎スキーには1級、準指導員、指導員の検定に横滑りという種目がある。

俺も数日前までは皆のように横滑りってどうなんでしょう的な考えでしたが、

2月12日に入ったコブ専門のスクールでモーグル滑りってものを教えてもらったんですよね。

まずはフラットバーンでフォールラインに落ちていく某団体のとはちょっと違う

連続横滑りをしてみてスキーのトップが左右にぶれないようにするんですけどそれっての意外と難しい。

俺出来なくて、これなんなんだろうと思っていたらそれがモーグル滑りって基本だって事。

横滑りなんですけど、、、

もちろんスキーを大きく横に向けないで縦横滑りでスルスルズバァと

コブに乗り上げて膝を次の谷へ落としながらスキーのトップを

先落としするみたいな動きを高速で続ける。

ちなみにこの滑りはこのタイプの滑り方もあるって事でモーグル滑走は

ターンではなくズレズレブレーキ操作なのでこの技法のみで滑るってのは

バッジテストのときには良くないようです。

なのでできなくてもいいような気もするけども他の生徒達にできて

俺にできないってのスンゴク尺に触るんですよね。

そのなんといっていいのか某スクールは常連さんが沢山いる中で

初参加の新参者の俺がいうのもなんなんですけど、この前の講習のときに

先生から、しちびさんは横滑り操作に向いていないですねと遠まわしに下手と言われてしまった(屍)!。

ま~自分でもあの中で一番横滑りが下手だと思ったりしたけど今思えば

俺は普通のレベルでコブ大スキーな皆さんは横滑りが超上手すぎという事だと思う。

ということで苦手を克服するためにも今度スキーに行ったときは丸一日横滑り特訓するぞ~!。

そんなわけで丸一日横滑りを指導してくれるスクールってないんだろうか?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月14日 (水)

ストックを買いに某量販店に行ってきました。

 普段は伸び縮みする超高級ストックを使っている俺ですが、

そのストックで分かった事はコブの中でちょいと突くと長さが縮んでしまう事(汗)!。

って今までどんだけストックを突いていなかったんだ俺って感じ!。

ま~プライヤーで思いっきりネジを絞めてしまえば動かなくなるかもしれないけれど

今度また長さを変えるときにもプライヤーが必要になるし面倒という事で

仕事の帰りに寄り道をして某量販店に寄りストックを買ってきました。

ちなみに値段のほうは今使っているストックの10分の1以下の価格のアウトレット品っすよ(爆)!。

Photo 某量販店の画

俺としてはかなり短めのストック選びました。

なぜかというと昔お世話になったピスラボのデモ講習のときと

先日お世話になった某コブ講習の先生からもストックの長さについて

同じことを言われたのともしコブで折ったり曲げたりしても懐に影響しない物という事で。

ちなみに先日お世話になったコブの先生はびっくりしたくらい短いストックだった。。。

そんなわけでコブに関して消極的な俺でしたが某講習に参加してから積極的になってきました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月13日 (火)

かぐらはスキー&スノボー道場?

 昨日の影響と一昨日の疲労も重なっているのかもしれないけれど物凄い股関節痛

に加え弁慶泣き所の横っちょの筋肉まで筋肉痛ということで

今日は筋トレを休む羽目になってしまいました。

ところでかぐらスキー場ってスキー、ボードのスクールが結構ありますよね。

Photo 某無料休息所に置いてあったパンフレット

今まで中央道沿いのスキー場にしか目が行っていなかったけれど

意外や意外でかぐらもスキー&スノボー道場かも?。

俺的におすすめのなのは昨日始めて入った某スクール。

レベル分けのシステムが素晴らしい!。

今日はAグループ、来週はBグループ、、、、と細かくというか

フィギュアスケートの教室みたいにレベルの違う人が混ざらないように

配慮してくれているところが最高に素晴らしいですね。

とりあいず今現在の俺のレベルはコブCレベルなので

取り敢えずコブBレベルに上がれるように精進します。

ところでスキーとは関係のない話なのですが

フィギュアスケートの教室のほう今月で辞めることになりました。

サンデー、サタデー教室に1年8ヶ月ほぼ毎月お世話になりました。

来月からはスキーオンリーなわけでもなく

一般営業終了後の夜に練習を行う

アドバンス(といっても最下層のプレのほうですけど)に移ることになりました。

ま~今まで知り合いになったスキースケート二刀流のスケーヤーな方々やら

スケーターの人らとお別れするのはちょっと悲しいけれど

先生の指示は絶対なので逆らったら終わりということで(爆)!。

ちなみにスキーのほうは何故か先生の事を

小馬鹿にするよな人がいるような気がするけど

スケートの世界でそんな事を言ったらも~大変ですよ。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月12日 (月)

今シーズン初かぐらにお初のスクール

 やりましたね日本

フリースタイルスキーモーグル男子初メダル。

Photo 原太智銅メダル

やっぱオリンピックでメダルをとったかどうかでその後の人気に大きく影響しますからね。

ちなみに原選手は大東京出身なんですよね。

俺の言ったとおりでしょう?。

都会は人が沢山いるのでその中に才能たっぷりの次のメダリストがいるということで(爆)!。

後は都会の競技であるフィギュアスケートに期待しましょう。

さて、そんな話盛り沢山だった今日お邪魔したスキー場は今シーズン初のかぐらに行ってきました。

天気予報では冬日だったのですが、小雪で大変コンディション良好!。今年は小雪か?。

そしてそしてフリーで滑りにいっても何もならんということでコブで有名なコブに特化した某スクールで教えを乞うてきました?。

ちなみにさっすがコブ専だと思ったのがコブの練習で
・モーグルコースを使ったモールグル滑り
・スキーのトップをコブに当てる実践的な滑り
・某人らが嫌うバンク滑り
の3種類の滑りを一日みっちり習いました。

こんな事をいうとアレですけど今までコブ滑走の理論的な事を教えてもらった事のない俺には大変素晴らしい講習となりました。

それと今日は閉脚でないと厳しい細めの溝コブを滑っているときに大発見があった。

それはスキーってスケートのクロスをするときのように股関節を閉める感じで滑るものだったって事!。これ合ってますよね?。

俺は今まで股関節を緩めて滑っていたので閉脚はできないはエッジングも弱いはでスキーが帰ってこないので体を振ってスキーをスピンさせていた。

お陰でスキーでこんなに両股関節痛?疲労?になったの生まれて初めてっす。。。まるでスケートした後みたいです(爆)!。

そんなわけで先生から一日でこんなに上手くなるはずがないと言われたくらい俺は今日一日で1000日分ほど進化しました。

今度は3月早々にお邪魔する予定です。

最高に良かったんですけどデジカメがどっかに行ってしまって画像が無し!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月11日 (日)

若いって羨ましい~~~!。

 昨日は通常営業時間帯から本日のAM3時まで某ホームリンクにてスキーのトレーニング兼ダイエットをしてきました。

Photo 深夜営業風景の画

そんな事で先ほどようやっと起き上がれました。

ということで今日はグロッキーです。

ちなみにやっぱダイエットにはなりますね。

ちょっと大げさにいうと10kgくらい体重が減りました?。

ところで昨晩の深夜練習にはフィギュアスケートもするモーグル軍団も来ていたので色々と

フィギュアスケートを使用したスキーのための練習方法等や俺の出来てないところ教えてもらってきました。

ま~色々とあったけど俺は踵寄り荷重はいいけれど前荷重を殆ど使っていない。

スキーでは誤魔化せてもスケートではひかかってずらせなくなるとの事で

足首をおもいっきし曲げて踵を浮かすつもりでやってみると今までにないエッジング反応がでました(喜)!。

そしてスケートもスキーも股関節の柔らかさが非常に重要なようです。

ちなみに田舎ではフィギュアスケートって超少数派ですけれど首都圏では超メジャーです。

なので田舎者の皆さんは何言ってるんやぁ~てきな感じでしょうけれど都会での話って事で(笑)!。

そしてそして、そのモーグル軍団はフィギュアスケート深夜連終了後AM3時過ぎから某スキー場へ向けて移動!。

今ころは某スキー場のコブを攻めに攻めまくってエアーもビシバシ決めている事でしょう。

ま~昨日も書いたけどスキーはスケートと比べて半分位のカロリー消費しかないので

若者からしてみればスキーなんてスケートをした後のクールダウンてきなものなんでしょうけれど

この、おじさんはそのクールダウンするスタミナが残ってない。。。。。

やっぱ若い人らってこの荒行が出来て羨ましいですよね。

おじさんは今日は休みだ。。。

あっでもスケートにはちょびっと行くかも???。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月10日 (土)

毎度の事ながらシーズン終盤の焦り?

 今日は近場でのスキーのトレーニングデーなのでのんびりしています。

けど、心の中は結構焦ってる。

原因は毎シーズン恒例になった前売り券を使い切る事ができるのかって事。

Photo 前売り券の画

アサマやら富士パやらそれに加え貰った一日券引換券等を使い切ることができるのか?。

そんなわけでアサマは近いうちに例のテストとアルペン・デポの試乗会があるんですよね!。

アサマと富士パは何とか消費できそうだ。

だけども貰った白馬の某所と佐久の某所と中央道沿いの某所それぞれ

各1枚の1日研引換券3枚を使う時間がない(焦)!!!。

そういえば大大先生の師匠である金〇先生主催の講習会が

大変珍しい貴重な来月の某土曜日曜に行われるというのに、

それすら参加できないくらい時間がナイナイづくしの俺(泣)!。

ど~しよう、ど~すっかな~と悩んでいる時間自体がもったいないお化け!。

そんなわけで悩みの種は早期解決ということでたった今破り捨てました(爆)!。

これで解決したスッキリスッキリ!。

さて三連休初日はカロリーを沢山消費するスキーのトレーニング兼ダイエットだ~?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月 9日 (金)

スキーオンリー月間で感じたことと体重が増えた件?

 フェ〇スブックは年寄りが使うもの的な風潮が蔓延していて

フィギュア仲間はLIN〇が標準的な連絡ツールということで

遅ればせながらLIN〇を使えるようにと悪戦苦闘している俺です。

ちなみにドコモのIDって何?。で止まっております。。。手ごわい手ごわすぎる~

ということで本日まで長らくスキーオンリー月間(週間)ということで

フィギュアスケートのプライベートレッスンとか教室には行かないでスキースクールのほうに通ってました。

ま~それはそれでスキーに集中出来て非常に良かったけど体重が増えてしまった。

昔どこかのブロガーさんがスキーに行くと太るとか書いていたけど

その事が俺にもようやっと理解できるレベルになった?。若気の至りって事で許してたもれ~(爆)!。

要するに運動をしている人がその運動を休みスキーばっかしてると太ってしまうって事!。

ま~昔の俺のように何言ってやがるんだスキーは最高の運動だぜなんて思っている人のために

ウインタースポーツの消費カロリーブログがあると某フィギュアスケーターブログに乗っていましたので参考までに見ていただければと思います。

URLは”http://hbb.amary-amary.com/

アイスダンス(フィギュアスケート)ってスピードスケート競技やアイスホッケー競技よりもハードで消費カロリーが多い。

で、スキーのアルペン競技って消費カロリーがアイスダンスの半分くらいしかないんですね。

そんなわけで昨シーズンはハードでゲロを吐きそうになったドックが今シーズンは随分と楽ちんだと思うようになったわけだ(爆)!。

明日からまた体を絞っていこうと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月 8日 (木)

基礎スキー人気復活の鍵は勝ち馬に乗れるかって感じか?

 今日は筋トレデーなんだけど、その筋トレを休んで

平昌オリンピック特集番組を見ていてとてもがっかり(涙)!。

フィギュアスケート、やスピードスケートにジャンプにボードにモーグル等のフリースタイルスキーにノルディックは紹介されているのに

アルペンスキーが全く紹介されない。。。。

これは、もう首都圏ではアルペンスキーは終わってるって事?。

ま~地方の局だとまた違った放送もあるのかもしれないけど、

とにかく首都圏ではもうって感じです。

そんなわけでアルペンスキーがジャンプやフィギュアスケートのようにメダルが毎回取れるようになって首都圏での認知度が上がるまで

我らのが基礎スキーの種目を

コブはモーグルっぽく

フリーは廃止し、スキージャンプに敬意をはらいゲレシュプ復活

大回りも廃止し、ハーフパイプのような競技に変更

整地小回りも廃止し、フィギュア的な?エアリアル的な競技に変更

と、人気の種目を取り入れれば良さそうなもんだけど

ちなみに俺がこれからお世話になる家のクラブの大大先生の先輩先生は

かみがたつスキー場でモーグルの人らともつるんで練習しているそうなのでそれもありですよね。

ところでクラブの大大先生の技術選の結果は今シーズンも補欠だったそうです。

地方のほうからアルペンスキー上がりの若くて活きのいいのが沢山入ってくる中にあって

順位を保てるってのはスンゴイ事なのか、それともそのアルペンスキーが大したことのない証(笑)!。

とにかく下馬評では最下層のアルペンスキーがここでメダルを取ると注目度が1億倍くらいになると思うので頑張って欲しいですよね。

えっ、注目度0に1億を掛けても0だって言ってるの誰?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

既に来シーズンの計画!

 ところで昨晩はNiftyのココログにログインできなくて困りました。
 
原因は都会の皆が一斉にココログにログインしていたから?。
 
日付が変わった頃に再度ログインしてみたらすんなりと入れたのでメンテではないですよね?。
 
とにかく早いものでもうスキーシーズンは終盤戦っすね!。
 
もう残り僅かって感じでしょうか?。
 
ま~今シーズンは新たな習い場所探しで終わってしまいそうな感じですね。
 
でも素晴らしいところを3箇所も見つけることができた。
 
そんなわけで来シーズンからシーズン券等をどうしようか再検討中。
 
まずは某Fスキー場のシーズン5日券 + ドック + α。
Photo
 
更に某Sスキー場の3D券X2 + スクール10コマ券 +α。
Photo_2
 
そしてメインでもありコブ連用にかぐらのシー券とコブ専門スクールに10回ほどにする予定。
 
シーズン25日以上は滑りたいなということで既に気分は来シーズンっすね!。
 
あっだけど某SA〇にお布施をするために残りのシーズン中に1,2回くらいはテクを受けておこうと思います。
 
そんな感じで今シーズンはスキーのトレーニングのバッジテストで手こずったり
 
インフルになったりして貴重な時間をロスった事もあってあんまりスキーに行けなかった感じがしますね。
 
その分も来シーズン頑張りますって事でまだシーズンオフなわけでもないけど
 
もう来シーズンのための練習開始って事で(爆)!。
 

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月 7日 (水)

プライズテストはスクール選びの参考にもなる?

 先ほどの田舎の話は置いておいて都会の話という事で

ちなみに俺は生まれも育ちも東京は板橋区前野町2丁目、

最寄駅は常盤台さぁ~ということで

珍しいことに最近スキーに熱中している俺です。

ところでそのプライズテストなんですけど、その事前講習も含め

何やら凄い上手い人がいるぞと思ったら

どこの人

どこで習ってる人

年齢は

何者(競技上がり?それとも一般人?)

そんな事をなにげな~しに聞き出して

俺のスキーエリア内のスクールで習っているようだったら

俺もそこに入れてもらおうと何時もセンサーを働かせています。

そのセンサーにこの前見事にヒットした人がいた。

その人はプライズテストの事前講習の

ガキガキのホレホレのガタガタになったコブで普通は激しくコブの

肩にスキーの向きを合わせてパンパンパパンて感じで降りたりコケたりするところを

他の者よりもスキーをフォールラインに向けたまま安定し滑り続ける事のできる

ひっさしぶりにカルチャーショックを受けた凄脚の人がいたので

色々と話をしてもらったところ俺のシーズン券が使える

某スキー場で講習をしているスクールの受講生だった。

しかも、クラスはBだってよ。

Aに上がりたいけど許可が降りないんだって、、、、

そんなわけでそのスクールのAクラスってどんな人らなんでしょう?。

という事でなんちゅ~レベルの高いところなんでしょう?。

俺はCクラスに申し込んで一応OKは出たけど滑りを見てもらったら

Dかそれとも基礎へ落第だったりするかもしれないけれど、

それが俺の実力さぁという事で受け入れるしかない(爆)!。

とにかくプライズテストはあっちこっちの脚自慢の方々が集まってくるので

色々と情報収集ができる場でもあります。

でもそこに行って俺がその人のように上手くなれる保証はないけれど、

今までのマンネリを脱却する事はできるという事で(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年2月 6日 (火)

56豪雪を思い出しますね!

 北陸のほうは56豪雪以来の大雪に見舞われているようですね。

ま~ニュースをみていると何で雪国の人らがあんなに都会人並にパニックになってるんだろう?。

俺的には昔はあんなの当たり前だのクラッカーだったのに?。

って確かに昔は土建屋がいっぱいあって若い人も沢山いたので今とは状況が違い過ぎ?。

何て言うとニセ都会人なのがバレてしまうのでこの辺にしておくけど

とにかく雪万歳、雪最高、どんどんフレフレ~もっとふれもっとふれ~となるのが北陸人なのにね。。。。。

都会人の振りすんなまいやぁ~だらぁ~と言いたいっすね。←これは外国語なので気にしないで下さい?。

そんなわけで物心ついたころからフゥワァふわのふっかふっかの雪の上でスキーするのが普通だと思っていた俺の幼少期?。

今思うによく雪崩にあわなかったもんだということでそんな状況なのでストックというものは突くという動作がない。知らなかったかな?。

ストックを突こうものなら雪面に深く刺さって転倒するのでストック使用厳禁。ストックはバランスを取るものでしたね。

その滑りが未だに抜けずって事で、この前行った中央道沿いの某スキー道場で修行したときに

特にですが不整地を滑る時にストックを突けと言われたんですよね。

恐らく俺に足りないものはストックを突くこともかも?。

そんなわけで早く田舎癖が抜けるようにスキー修行頑張ろっと。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

噂は本当だった!

 昨日ネタにした5月2日~5月3日に

かぐらでのプライズテスト開催の件を

調べてみたら某都連のホームページに載ってました。

でも開催要項が全く見当たらない?。

本当にやるんだろうか?。

ところでその時期って

他のゲレンデがクローズしているので

神楽に人が集中していて

雪が柔らかくって一般の人に加え

プライズを受ける90人もの人が滑ったら

滅茶苦茶ホレホレのガタガタの普段はありえないような

エグイコブになると思うのできっとコブ勝負になると思う!。

昨日はこの時期は既にシーズンオフと書いたけど

やっぱ今シーズンのコブの上達度を見るためにも俺も受検しようかと思います。

そんなわけで俺もとうとうコブ専門のスクールに申し込んでしまいました。

取り敢えずCから始めて今シーズン中にBに上がれるまでシーオフはしないつもりです。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年2月 4日 (日)

スキー道場巡り其の1

 中央道沿いのスキー場はスキー道場てきな感じのところが多数あるようで今回の土日はスキー道場巡りをしてきました。

Photo_3

昨日の土曜日は有名デモや技術選上位選手が多数いるので有名なアカデミーにお邪魔しテクの事前講習を受けてきました。

ま~普通の事前講習って結構穏やかというか明日受けてね頑張ってね的なものなんだけど

こちらの場合は、そんなのカンケーねー的な戦闘的オーラ全開。。。。。

ズバッというとジャッジしてくれてる感じですかね?。

ま~かなり良いアドバイスで大回りは4回目にして何とかいいかな~的な評価がでました(喜)!。

けど、小回りは絶句されてしまいました。

俺は小回りドックで習ってきて自身満々だったのに、、、?。

で、そのあまりの酷さに見るに見かね今の小回りは膝を支点にするんじゃなくて

股関節を支点にしないとダメなんだよと教えてもらうありさま。

で、その股関節を支点にしてやってみると体が左右に揺すりすぎでてんでだめで時間切れ~(涙)!。。

そしてコブは固くてホレホレでガタガタで厳しいけれどもし検定を受ける場合は

コブ用のヘロヘロ板を使えば何とか完走はできそうな感じでしたが、

整地小回りが酷すぎるので今回のお受検はパス!。

ところで新潟は湯沢のかぐ〇をホーゲレにしていて、

何でか某G県の草〇にマンションをもっていて

コブの妖精で有名なスクールの常連さんもテクの事前講習を受けに来てましたね。

あの固くて掘れていてガタガタ状態で完走率が非常に低い転倒者続出の最悪のコブでの安定した滑りは流石。

先生が相当素晴らしい?。あっもちろん本人も素晴らしい?。

俺もそのスクールでコブ習いたいな~なんて思いました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

スキー道場巡り其の2

 つづき

前日に事前講習という名の殆ど検定ジャッジ的な感じの講習でかなり凹まされ

このままでは良くて74点で普通で73点コースということで、

もう自力では何にもならんのでスクールに入ってきました。

Photo_2

ちなみにどこのスクールかというと事前講習のところとは違うところでクラブの人から

ここは最高に良いと教えてもらっていたところです。

で、驚いたのが常設スクールなのにプライズ対応のAクラスってのがあるんですよ(驚)!。

Photo

そして更に驚いたのが午前と午後の部で先生が変わるんですよね。

午前はA副校長で午後はW講師でした。

そしてそして日曜日だというのにAクラスはたったの3人ということで大変内容の濃い講習でした。

ちなみに土曜日に言われた事の根源が分かり直せました。

やっぱこちらのスクールは噂どおりで奇抜なというか普通のスクールではやらない指導法もお有りのようで

その俺のようなガリュウに凝り固まったような者にも効果てきめんで助かりました。

ま~恥ずかしながら根本的なスキーの操作方法というか使い方というか一般非常識的な力任せな使い方をしていたので

例のドーショートもない板といっていた柔らかい板に乗ると2級すら受からない滑りになっていまう原因が判明しました。。。

この件は気が向いたらというか文章がまとめられたらネタにしたいですね。

来シーズンからこちらのスクール10コマ券を購入予定っす。それと例のコブ専門スクールのところも、、、。

ちなみにこの日は激戦で有名な某Yの技術選予選もやっていてスクールとしては大変珍しい?。

この人がテクを受けたら合格するかどうかてきなジャッジの着眼点も教えてもらえました。

それと今のテクやクラって昔よりも随分と難しくなっているようなので長々と楽しめそうです?。

ところで未確認情報なのですが今年の5月3日に、かぐらでプライズテストがあるという噂を耳にしました。

主催は都連?。

そんなわけでそれが誠なら皆さん今シーズンの腕試しをしましょう?。俺はその頃はシーオフなのでスケートしてるけど、、、。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年2月 1日 (木)

内倒?。

 とうとう仕事を首になりました?。

ので今日は滑りに行ってきました。

ま~スキーヤーは嘘つき嘘つきはスキーヤーの始まりということで、、、。

とにかく首になったかどうかは置いておいて滑りに行ったのはホンマです。

ちなみに今日の昼過ぎあたりの天候はこんな感じで雨!。

Photo 雨の画

撮影場はいつものリンクの前です(爆)!。

ということで雨や雪の日にスキーに行ってもアレということで室内でできるスキーのトレーニング!。

この前に行った軽井沢の400mリンクで鍛えたハイスピード滑走はそれなりに様になってきました(喜)!。

そして夕方になるとクラブの子らがわんさとやってきてハイスピードトレーニングはできなくなるので

低速種目練習ということで意外と出来る人は出来るしできない人は出来ないという

二の字ストップ(別名:ホッケーストップ、または一部の人らの間ではスキーストップ)が

なんでか俺は右足外足のときにストップが出来ないので練習をしていたときに大発見あり!。

なんでか右足外足のときに内倒していてエッジが引っかかってずらせね~でやんの!!。

右足外足のときに20cm程上体を前へ持っていくとストップができる。

これってもしかしたらスキーのときにも出ていたのかも?。

昔大大先生に左ターンがダサいと言われたこともあったし

確かにスキーで止まる時も左足外足だった。。。

も~今シーズンはこれだけを注意して例のテストを受けようと思います。

何かスキーに行くよりもスケートに行ったほうがスキーのためにもなる

発見があるってのはスケートはヤッパりスキーのトレーニングに最適なのか?。

それともそんだけスケートに沢山行っているからなのか?。

今日の発見を早く雪の上でも試してみたいですね!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ