« ニューモデルを見て触れてきました。 | トップページ | 俺も衣装にちょっと凝ってみました。 »

2017年6月 5日 (月)

どっちがどっちか?

 そういえば先月の5月末でアイススケートを初めて1年が経過しました。

で、最近思うのはアイススケートはスキーのオフトレなのか?。

スキーがアイススケートのトレーニングになってしまってないか?。

大まかだけどスキーの今までの滑走日数は年間で大体55日前後

アイススケートのほうは昨年の滑走日数は70日を超えていたかも?。

ま~アイススケートのほうは通年営業だし雨の日も風の日も雪の日も晴天の日も関係なく滑れるし

愛知県は別格だけど首都圏や大阪府や京都府など都会は

意外と自分で競技を行うほうのフィギュアスケート人口が

多いというか人気があるみたいですね。

ようするに都会で人気のあるフィギュアスケート!。

そんなわけで何かその勢いに乗せられてしまってる感じ?。

ま~滑走回数を比べるとそんな感じですが、ではどっちに

沢山銭を使っているかというとスキーのほうがスケートと比べて30倍くらい使っているかも?。

なのでスキーがメインである事は間違いなし!。

ま~スキーはそんだけ投資しても惜しくない。

とか言っておきながら次のスケートの検定に受かったら一気に高級上位モデルの

靴とブレードに買い換えたりして、とくにブレードは金メッキさぁ~?

って感じでスキーとスケートに使っている

コストの比率が5対1くらいに縮まっているかも?。

さて、冗談はさておきアイススケートは股関節周りの柔軟性と筋肉の瞬発力のトレーニングに最高ですね!。

そんなわけで今度の冬こそそのトレーニングの成果を炸裂させたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« ニューモデルを見て触れてきました。 | トップページ | 俺も衣装にちょっと凝ってみました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちがどっちか?:

« ニューモデルを見て触れてきました。 | トップページ | 俺も衣装にちょっと凝ってみました。 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ