« アイススケートも頑張らなくっちゃ~と気合入れなおし!。 | トップページ | この差は何? »

2017年5月11日 (木)

酒を飲んだときや平日にスキーの妄想をしないほうが良い?

 パソコンを某量販店に修理依頼してるわりには毎日更新?。

そして今週は講習のときに教えてもらったスキーが下手にならない平日の過ごし方を実践したつもりっす。

ちなみにそれは何なのかというと、週末の雪上で覚えた感覚を

平地や宿に戻りスキーの事を妄想しているとあれやこれやと考えて

しまいいつの間にか雪上で覚えた感覚を頭の中で書き換えてしまう事。

ちなみにこれを業界用語では器用貧乏というらしいです?。

そ~なるとまた雪上に戻ったときにアレって感じになって

また前回覚えた感覚を取り戻すだけでその週末が終わってしまう。らしい

そ~ならないためにも前回雪上で覚えた感覚を平地や宿に戻ったときに

変えないようにすることがスキー上達への道だそうです。

スキーの後に酒を飲まないほうが手続き記憶が定着するってのも納得っす。

とくに今回は整地(ナチュラル)の滑りに偶然にも不整地の密脚にと

大変沢山の感覚が得られたのでなんとしても平地で変にしないように要注意?。

ところでその密脚だけは大大御所をもってしても慣れるしかないとの事でしたが

俺は超偶然にも半日でできるようになりました。

その超偶然とは昼食のときにブーツを脱いで午後の講習前にブーツを履いたときに

第3と第4バックルにパワーベルト?を締めるのをわすていてい自分でもなんか変?

だけどこれは雪が腐ってきているからだと、そう思い込んでいて

Dscf4365_2 左右ともこんな感じで滑っていたぜの画

スキーの反応が超鈍くなって四苦八苦しているうちにできるようになったという本当の偶然の賜物っす。

ちょっと危険だけど練習のときはブーツの性能に頼らないってものアリかと思いました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« アイススケートも頑張らなくっちゃ~と気合入れなおし!。 | トップページ | この差は何? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒を飲んだときや平日にスキーの妄想をしないほうが良い?:

« アイススケートも頑張らなくっちゃ~と気合入れなおし!。 | トップページ | この差は何? »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ