« カルスキを選んで正解だったぜ!。 | トップページ | 金沢の笹寿司をゲット! »

2017年1月16日 (月)

お互いを嫌うなんて、とても残念な話!

 先週の土曜日に一ヶ月ぶりくらいにアイススケートに行きスクールに入ってきました。

そしてお世話になっているスクールの先生方に遅ればせながら明けましておめでとうございますと挨拶してきました。

ちなみにスキーの場合はシーズン初めがアケオメですがアイススケートは通年なので1月1日がアケオメとなります。

そしてアイススケートの前後バランスのシビアさ

そしてそして左右のバランスのシビアさ

そして目線の重要性!。

これはスキーでも究極までいけばそんな練習もあるんでしょうけど

俺などが普段やっている場面だとまずアレなのでスケートでしか練習できないかと思いますね。

で、そんなに究極でなくてもアレな体の捻り(屍)!。

こ、これだけは出来ていないと小回りが×ということなのでヤバイのですが要練習となりました。

ちなみにスケートのは股関節の柔軟性が重要なんだそうです。多分スキーもですよね?。

そんな感じで俺個人的にもスキーとスケートは親戚のようなもんだと思っているし

某G県の知り合いの人なども昔はスキーの練習としアイススケートをやっていたって人もいるんですけど

ま~とにかく下手なとはいわないけど上手くない人ほど残念な事に互のものを嫌っている。。。

土曜日に久しぶりにスケートに行くと俺と同じスクールに入っているとある女性からスキーなんか行くな~と言われたし、

スキーヤーのとある女性なんかはスケートをやってもスキーの練習にならんと非常に嫌ってる。

全く別の場所で滑って干渉しないのに不思議ですよね。

同じ場所で滑り干渉してしまうスノボーを嫌うのだったらわかるんだけど(爆)!。

その逆もしかりって事でこれも分かる。

これは前に書いたイスキーラム教とキリスケート教の宗教対立だからしかたがないのか?。

何て冗談はさておきこのアイススケートの若者の多さ!。

Dsc_0037

この要因を見つけて若者スキーヤーを増やさないとヤバくないか?。

ちなみにあまり詳しく書くと個人情報なのでアレですが、スケートのコーチをやられている方でも選手引退後にスキーをかじってみてバッジテストの最上級の資格をゲットしてる人もいるんですけどね。

なのでその先生の言葉を少し出させてもらうとアイススケートはスキーのトレーニングになるけど、スキーはアイススケートのトレーニングにならないと言う事で、、、、。

って書くと何かスキーのほうが下に思えるけど俺が言ったんじゃ~~~ないっすからぁこの件についてはノーコメントって事で(爆)!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« カルスキを選んで正解だったぜ!。 | トップページ | 金沢の笹寿司をゲット! »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お互いを嫌うなんて、とても残念な話!:

« カルスキを選んで正解だったぜ!。 | トップページ | 金沢の笹寿司をゲット! »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ