« はてなぜでしょうか? | トップページ | 午後からだけど平日に滑ってきました~!。 »

2016年12月25日 (日)

天然雪は最高の感覚!。苗場

 昨日得た情報では今シーズンは暖冬で各スキー場のコンディション今一との事なので

ココは人工雪のカルスキでしょうと朝群馬の某所から出発する時点まではそう思っておりましたが

その車を暖気中に突然俺の頭の中に天秤が出てきたんですよ!。

コンディションはカルスキ Vs リフトの搬送能力は圧倒的に苗場!。

大斜面が滑られるかは不明だけど苗場行きに急遽変更!。

で、苗場についてゲレンデに出てみると雪少な。。。。。。。

下のゲレンデ入り口付近は下地の氷が出てるし、、、、、

もちろんドラゴンドラは雪不足のため運休中!。

とりあえず苗場第二ゴンドラに乗って上へ上がってみると

Dscf3874 筍平の画

ま~別世界でしたね。

リフトで一緒になった埼玉の岩槻から来られた人の情報によると一昨日は大斜面クローズだったとか?。

俺の普段の行いがいいので昨日たんと雪が降ってくれて再び大斜面オープンとなったようですね?。

Dscf3878 大斜面の画

きましたよ足に、、、やっぱ大斜面でしょう(爆)!。

って病み上がりにはちょっとキツかったですね。

しかもこの天然雪ってとてもスキーの反応が良いっすね!。

本日は午前中はロング用の板、午後からショートの板にチェンジし

ゲレンデに出てみるとヤバイ現象が発生!。

試乗会で柔らかい板に乗った時と同じ現象が出てまともに滑れん?????。

何故だショックでしたが、よーく考えてみると

ロング用の板は長くて強くて俺の力を受け止めてくれる

けど、ショート用の板は短くて弱くて直ぐにズレてしまう

ので、ショート用の板に乗るときは、もう豆腐の上を歩く感じで

って豆腐の上を歩いたことないけど、そんな感じで操作すると

板も戻ってくるし普通に操作できる?。

もしかしたらショート用の板に乗るときは力を込めて滑ってはいけないのでは?。

そしてロング用の板と比べて反応とか動きが弱いのでショートスキーの動きを妨げないような体の使い方をしたほうがいいような?。

と思いました。

これは大発見です。もしかしたら俺はもっと短い例の120cmのスキーで力を込めないで操作したりスキーの動きを妨げない体の使い方を練習をしたほうがいいのかも?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« はてなぜでしょうか? | トップページ | 午後からだけど平日に滑ってきました~!。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

うーん
単に迎え角がきっちり取れていないのではないでしょうか?
どんなに、柔らかい板でもきっちり迎え角が取れていれば角付け出来ますからね。
腰外れ、角付け不足がズレの元です

>スキーダイスキー さん
 
コメントありがとうございます。
 
角付け不足
 
それが原因だとスキーダイスキー さんのコメントを見てハッとしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天然雪は最高の感覚!。苗場:

« はてなぜでしょうか? | トップページ | 午後からだけど平日に滑ってきました~!。 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ