« 久しぶりにかぐらのスクールで滑りをチェックしてもらいました。 | トップページ | 頭に来たぁ~わなわなわなわな(怒)!。 »

2016年3月 7日 (月)

衝撃の事実に気が付いた苗場

 3月6日の日曜日は苗場へ行ってきました。 
 
苗場といえば言わずと知れた名物バーンがあるところ。
 
そして苗場のもう一つの凄いところはリフトの輸送力!。
 
朝から昼ぐらいまでゴンドラを使いかなり滑りこんできました。 
 
ま~滑りこんだだけなんですけどね。。。。
 
朝一は人が少なく、そしてバーンが硬くて大変滑りやすかった。。。
 
でも直ぐに雪が緩み非常に脚にくる雪に早変わりで雪が柔らかいので直ぐに荒れてくる。
 
大斜面なんかちょっとボコボコニなっただけで人だかりができて大渋滞。これも苗場名物(爆)!。
 
Takenoko 筍平の画
 
ところで、いつの間にか筍山が滑走可になっております。
 
Takenoko2 筍山の画
 
ところでこの日は大回りデーで大回り以外はしないと心に決め滑ってきました。
 
一時期は復活の兆しがあった大回りですが
 
やっぱ雪が悪くなるにつれ大回りが絶不調(涙)!。
 
クラブの大大先生からも角から角に飛び移ってるような感じといわれてるけど、
 
それが何なのか何が原因なのかが解らない俺?。
 
そして時間とともにバーンが荒れてくると左右のターンに差というか
 
全くバーン状況に左右されない右足外側の左ターンに
 
非常に調子がおヨロシクナイ左足外側の右ターン!。
 
右ターンは直ぐにスキーが下に向いてしまい横への移動が少ない?。
 
これは左足は何時も内エッジが立った状態にあるのが原因だった。
 
原因はわかったけど何故か解らない俺?。
 
アレコレ試行錯誤し切り替え後の体の移動量を、、、、などなどやってみたら
 
少し良くなるけどそんな事あるんかい的な、、、
 
しかも前からというか怪我をしてから何か左脚全体に力が入らなくなっているので
 
右脚ばっか筋肉痛になるのもおかしいと思っておりました。
 
で原因は簡単な事で左膝がいつも内に入り
 
左脚がX脚みたいになっていたので脚に力が入らないは
 
大回りのときに直ぐにスキーが下を向いてしまうはと
 
いまだに怪我の後遺症のようなものに悩まされていた俺。
 
そんなわけでここ数年間はずーっとそんな感じで滑っていたということか?。
 
左膝を普通の感じにしてやると左脚の筋肉も疲労するようになった。
 
さてと今度こそは復活の大回りか?。
 
ところでハイスピード大回りを見てくれるスクールってあるのでしょうか?。
 
とにかく、やっぱ長いスキーは色々と勉強になる!。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

« 久しぶりにかぐらのスクールで滑りをチェックしてもらいました。 | トップページ | 頭に来たぁ~わなわなわなわな(怒)!。 »

スキー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519606/63308634

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の事実に気が付いた苗場:

« 久しぶりにかぐらのスクールで滑りをチェックしてもらいました。 | トップページ | 頭に来たぁ~わなわなわなわな(怒)!。 »

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ