« 2011-2012シーズン前半戦はスキー場ガラ空きの便り? | トップページ | ナイター計画中止 »

2011年12月27日 (火)

連合艦隊司令長官 山本五十六を見て来ました。

 この前

連合艦隊司令長官 山本五十六というタイトルの

映画を見て来ました。

で、驚いたのが、

田舎の映画館の

わりに多くの客が

来ていたのにビックリしました。

そしてこの映画を見ていて

マスコミなどに洗脳された

群衆のあさましさに呆れた。

なんて、昔の話で済まされないですよね。

なんてったって今は

放射能は大丈夫

多少放射能汚染された

瓦礫などは地中30cm以下に

埋設すれば健康被害はない

なんて、

甚大な被害を受けておきながら

軽微な損傷だと大ウソをつく昔の大本営バリの報道がビシバシ!。

そして農産物の値段が下がり国民大喜びの

TPPが悪だとマスコミを使って洗脳してるし

結局、今も昔も日の本は変ってないんだ。

と、連合艦隊司令長官 山本五十六

と言う映画を見て思った。

で、なんだけどやっぱ群衆は

マスコミに洗脳されやすいって事で

スキーももっとマスコミを利用すれば良いのに

今のところテレビのコマーシャルで見たのが

Yetiだけだ!。少な過ぎ、、、。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村に参加しております。気が向いたらクリックしてやって下さい。

« 2011-2012シーズン前半戦はスキー場ガラ空きの便り? | トップページ | ナイター計画中止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連合艦隊司令長官 山本五十六を見て来ました。:

« 2011-2012シーズン前半戦はスキー場ガラ空きの便り? | トップページ | ナイター計画中止 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ