« やばい再手術かも? | トップページ | 膝大丈夫だった祝いに冬用のウェアーを買ってしまった。前フリ »

2011年8月30日 (火)

群馬および近県の放射能汚染状況

 セシュウム汚染怪しい地域が

放射能から子供をまもろうHPの

トピックス

【食品】群馬県高崎市 赤城山の大沼、ワカサギから放射性セシウム640ベクレル/kg

から見られます。

ちなみに日光市から沼田の間は安全地帯に見えるけど測定している地域が人が沢山いる都市のみのようなので測ってないのだと思う?。

そんなわけで、私が前々から言っている

群馬の山々には30年~数千年は近づかないほうがいいかも?。これ正解でしたね(笑)!。

ところで群馬の山々の空気って東北から

流れて来てるんですね!。

そんなわけで尾瀬なんかも凄い汚染状況なんだと思う。

皆さんハイキングに行かなくって正解でしたね。

ちなみにカルスキはどーやら群馬の山々と

空気が違うようなのでセーフ!。

ま~カルスキに行く道中、高速を使っても下道を使っても

群馬の山を少し抜けないと駄目なのでそんときは窓は絶対開けないようにする事ですね。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村に参加しております。いつもクリックありがとうございます。

ところで東北地方の汚染状況凄過ぎない?。

セシュウムは水に溶けるので野菜の内部に入り込むと

学者先生が説明してるのに、これでも出荷OKにするなんて酷過ぎ!。なんとかならんものか?。

« やばい再手術かも? | トップページ | 膝大丈夫だった祝いに冬用のウェアーを買ってしまった。前フリ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬および近県の放射能汚染状況:

« やばい再手術かも? | トップページ | 膝大丈夫だった祝いに冬用のウェアーを買ってしまった。前フリ »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ