« 二三豪雪 | トップページ | 新型インフルエンザ保菌者疑惑?!。 »

2011年2月 1日 (火)

スキー郷ぐんま100年の歩み

 上毛(じょうもう)新聞に

スキー郷群馬100年の歩みなんていう

ブログネタがあったので、

ネタにしようしようと思いながら

既に10日以上経ってしまった。

今さらって感じだけど、やっぱりネタにする事にして

群馬県って昔はスキーを熱心にやってたんだ?。もしかして今も?。

 ちなみに日本初の国際ジャンプ大会が開かれたのが

自称俺の裏庭である赤城山らしい。

D1000002 新聞の切り抜きの画
上画は赤城山地蔵岳に作られたジャンプ台だって。

しかしあんなところに作るとは、、、昔の人は凄い!。

 そして日本初のリフトが登場したのが群馬県内の

草津 天狗山だそうです。

凄いぞ群馬。。。昔は。

そして、スキーバブリーと言われた時期である

1992年から1993年のシーズンに群馬県内に

訪れたスキー客の入込数が約532万人。

その後景気の低迷レジャーの多様化が起こり

スキー人口が減少するようなニアンスが書かれているけど、これは群馬県内の話のはず。

そのレジャー白書の日本国内のスキー人口データは

2007-2008シーズンを境にスキー人口は増傾向ですね。

でもスキー人気のピーク時の半分にも満たないないけど。

そんなわけで、スキー郷群馬が復活してくれれば

なんて思うけど、ま~今は、、、

特に基礎スキーのほうは、も~アレですよね(涙)!。

そんなわけで県内の者達でも新潟や長野に行っちゃう人らが沢山いるわけで?。特に落ちなしだけど2010-2011スキーシーズンオフまで、後146日。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村に参加しております。いつもクリックありがとうございます。

« 二三豪雪 | トップページ | 新型インフルエンザ保菌者疑惑?!。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

業怪人の戯言!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー郷ぐんま100年の歩み:

« 二三豪雪 | トップページ | 新型インフルエンザ保菌者疑惑?!。 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ