« 43日目:スーツでカルスキナイター!。 | トップページ | テイ星と温暖化論争ネタ »

2010年3月 3日 (水)

未確認じゃない飛行物体の撮影に成功!。

D1000018 夜空に浮かぶ光の画

いきなりUFOかぁ?。

なんて思った人、

それは外れ!。

日本人の野口さんが乗り込んだ

アメリカンのスペースシャトルの画です。

あの高さなのに地上から見ていて

あのスピードで移動するなんて

やっぱ宇宙空間は早く移動できるっての

本当みたいですね。

で、それを撮影したんだど

さっすがに携帯カメラじゃ~厳しいですね(笑)!。

そ~言えば空はアメリカンの軍用機に

衛星軌道上はアメリカンの人工衛星にシャトルにと

日本の上空はアメリカンのエリィア~!。

そのうち地上もそこに住む人々も?

なんて事になったりして(笑)!。

さてさて、そんな与太話はこの辺にして

はっきりとした画を載せまして、

D1000020 SJ4月号

最近このスキーマニュア向けの雑誌に

書いてある内容が90%位理解できるようになった俺

昔はっていっても4年前は中国語が書いてあるって

思ったくらい内容が理解できないよ~だったんだけど、

昨シーズンからカルスキに通うようになって

滑りは全日本級でありながら超理論派のスクールの

先生に教わってから急激にスキー技術論が

理解できるようになってしまって、

ただでさえ本ばっかし読んでいる俺の

本好き好きースキが更に悪化した模様!。

ところで、話が衛星軌道上の更に外へ飛んじゃうけど

マジで景気回復したみたい!。

駄目駄目の象徴だった製造業も復活してきたみたいだし

来シーズンはきっと

人気のあるスキー場は更に混みこみになって

人気のないスキー場は更に客足が遠のくって

そんな感じになっていくと思う!。

ちなみに、某デモのホムペを見ていると

スキー人口の減少減少減少って

何かあることに減少って文字を書いて

いるけど、それは大間違い

正解はそこのスキー場の

来場者数の減少ですよね。

自分のところが不景気だからって

全部が悪いみたいに疫を振りまくな

ってんだよね!。不の男は引退して正解か!。

そんなわけで、景気回復前から激混みのカルスキなんだけど

そろそろ空いてくるのでは?ってことで昔通っていた岩暗(仮名)での

滑りのような硬派の滑りをしている振りしたレジャースキーはしないで、

残りのシーズンも、がり勉スキーイングでバッチテストや草技術選で

高得点が出ることに喜びを感じるスキーイングを目指します。

そんなわけで、2009-2010スキーシーズンオフまで、後81日。

« 43日目:スーツでカルスキナイター!。 | トップページ | テイ星と温暖化論争ネタ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未確認じゃない飛行物体の撮影に成功!。:

« 43日目:スーツでカルスキナイター!。 | トップページ | テイ星と温暖化論争ネタ »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ