« お座敷スキーイング! | トップページ | 禁煙11ヶ月になった。 »

2009年5月30日 (土)

プリウス試乗会と読書の勉強デー!。

D1000004D1000002

 

 

 

 今日は平地人として生きていくための勉強デー。私の住む群馬県の伊勢崎市は大都市には程遠い市なのですが読書の街って言葉どおりに図書館の数は大都市並み以上?。

 ただし大東京のような最新の本やら種類はないけど、自分で持ち込んで場所だけ借りての読書が可。しかも場所によっては前後左右5mくらい誰もいないときもありで1人で黙々と勉強したいときにもグットです。

 そんな素晴らしい勉強の場なんだけど最近子供の遊び場と化してきているのが少しきになる。ま~法律的にはどーのこーのって言いたくないけど実質的なところ道路は自動車のための自動車によるほにゃらららな?。

 そんなわけで歩行者や自転車は存在自体が禁止!。これは法律的なものではない実際の雰囲気的な話。それなので自動車を下駄代わりに使っている我々としては図書館が子供の遊び場と化すのは黙認するしかない?。

っといつものごとく話が底抜け脱線してしまった。で、スキーのためにも平地人として生きて行くための軍資金を稼ぐためにも今日はキャリアアップのための勉強デーで読書。

 そして、勉強本の他に、なにかピカッてなにか光ったような本があったので眺めてみると経済関連の本でした。そんなわけで珍しくも図書館から久しぶりに本も借りてきました。

 そして今日の勉強終了後に今話題の新型プリウス(以後ウスプリと書かせてもらいます)の試乗会に某T○Y○TAのディーラーに行ってきました。カタログも貰ってきました。カタログのほうは、ほんとうのコレクションにアップします。

肝心の新型ウスプリの試乗感想です。

 まず、

 ディーラーの営業マンの対応はとても良しです。ちなみに最近は行ってないけどスバ○とホン○のディーラーは関連会社が県内に沢山あるせいか?買って当たり前のような感じで、なにしにきたの”敵”な対応が普通なので群馬であの姿勢を見ちゃうとついついトヨ○の車を買っちゃいますね。

 停車時の騒音は、無音これマジです。なんたってアイドリングストップ車。そしてスタート時はモータのみの始動なので、自動車特有のスタート時のゴーォって感じのうるさい騒音が全くナシです。

 走行感覚はブレーキ、加速性能、対騒音など前プリウスよりも良くなっています。

 そして皆皆さんが一番心配するウスプリってトロイんじゃ~ないかって心配なのですが、3つの走行モードがありまして、

・モータのみで走行する EVモード ←俺はこれ忍者モード忍び足モードだと思う。

・そして今流行の エコモード 駆動から空調から省エネに徹した状態になるモード。

・パワーモード な、なんか名前が非国民的な感じだけど俺はこのモードがスンゴク好きです。ひゅぅひゅぅって感じで走ります。です。

通勤にそして道にほぼ雪ナシの軽井沢方面用に最適な車かと思います。

また従来の車は、もう既に衰退期に入っている車業界ですが、新たなジャンルであるハイブリット車を市場に投入し車業界を成長期に戻す事が出来そうですね。ただしこの手のハイテクを持っている企業しか生き残れないことは、GMとかクライスラーなんかを見ていると実感しちゃいます。

んなわけで、また底抜け脱線しますけど、ちさまらぁ~は今後生き延びられるか?。平地人には山人にはない?無縁なかな?能力が知恵が必要なんだぜぇぇぇ!。

« お座敷スキーイング! | トップページ | 禁煙11ヶ月になった。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

業怪人の戯言!」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリウス試乗会と読書の勉強デー!。:

« お座敷スキーイング! | トップページ | 禁煙11ヶ月になった。 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ