« 時間の流れが緩やかな民が、、、。 | トップページ | ニュースを見ていて思ったこと。 »

2008年12月14日 (日)

来年の流行語大賞は「アイ・キャント・スピーク・イングリッシュ」になって欲しい!。

ここのところテレビ番組が特番ばかりなのであまりテレビを見ていなかったのですが、久しぶりにニュースを見てみると、あの益川氏がテレビに写っている。

そして開口一番、「アイ・キャント・スピーク・イングリッシュ」。

な、なんかあのアライチュウの「ディシザ ペン」に匹敵するインパクト、、、。

来年は流行語大賞になってほしいと思います。

あっだけど決して馬鹿にしているわけではありません。私は益川氏派です。

とくに接点はないけど、、、、、。

ただ言える事は、私も一応仕事柄開発業務を生業としております。

ので、いろいろな昔は群〇大学大学院卒でしかも成績がいつも上位だとか、その手の人らと一緒に仕事もします。

でぇ私的に思うことは、非常に残念なことは、英語が出来るとインテリだとか英語が出来れば全て良し的な考えを持った人が多い。

特に団塊世代。

なので、工学部しかも院卒のくせに確かに英語は私より出来るけど本業の工学のほうは全然駄目駄目で使えない。

もっと工学部の人は専門課程に専念しないと使えないね。

特に高学歴の人ほど暗記する、データをまとめる、嫌な業務でも上からの命令に忠実な傾向がある。その反面、会社で誰も手をつけてない新たな商品の開発、理論の考案とかが全くといって考えられない。

これは、今の頭が良いの基準が、どんだけ~ぇつまらない物を暗記できるかで、決まっているからだと思う。

そして、あいも変わらず英語とドイツ語そして中国語が出来ることを自慢している自称エンジニアを何とかしないと、何かその手の人って固まって自分達の世界を作ってしまうんですよね!。

なんか、もう

だめだこりゃ~。ってドリフの台詞が出ちゃいます。

いつもクリックありがとうございます。またヨロシクです。Banner21_3

まあ、益川氏も自分の発言力に驚いたのか?。

ノーベルを取った直後と今とでは少し言い方が変わってきてますね。

まあ、あんまり英語なんかぁって本当のことを言うと、失業しちゃう先生方がたくさんでるからかな?。

だけど、やっぱり職場のインティもどきのつもり達は英語だとそれなりの形にはなるけど、内容(技術内容)が判らないので日本語じゃ~ないとって言ってる。

なので技術者は英語やら語学の比重を減らし専門分野にもっと力をいれたほうがいいと思うのは俺だけかな?。

« 時間の流れが緩やかな民が、、、。 | トップページ | ニュースを見ていて思ったこと。 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

業怪人の戯言!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 時間の流れが緩やかな民が、、、。 | トップページ | ニュースを見ていて思ったこと。 »

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ