« 断酒 は脳に良い!。 | トップページ | インゲン、中国展開の問題 »

2008年10月15日 (水)

sorry ソーリー 辞任党の総理 3

またまたまた書きたくなる空想の物語、辞任党の総理3です。ココでの国、団体および個人は空想の物です。似たような字があるかもしれませんがご了承願います。

 あっそうだろう首相は前のノビタ訓とはちがうんです
ね。

拉致の件に関してかなり筋の通った会見があったようです。それは、
・北○○にエネルギー支援を行わない。
・大量破壊兵器のないイラクを攻め、核兵器がある北○○の機嫌を一生懸命とっている。

 この発言は筋の通った発言。何故今頃こんな素晴らしい方が出てきたのか?。

ノビタ訓の前に首相となっていたら辞任党は、日本はもう少し良い方向に向かっていたかも?。

なんてぇねぇ!。
そんな少しくらいの些細な事は誤差だぁ!!。

まず日本はもっと冷静に要因分析を行う事!。

とりあえずアメリカが北○○に対して一生懸命機嫌をとっているとの日本側の駄々っ子発言があったようだが、

それは北○○が核兵器保有国であるから。アメリカとしては、もう高慢な態度は核保有国にたいしてできない。

これはアメリカが腰抜けなのではなく国民と国民の財産を核の脅威から守るためにやらなくてはならない事ですね!。

日本のように負ける事や情けないことや貧乏三丁目と韓国の人情映画に美を感じているようじゃ~話にならん。

どんな卑怯な手をつかっても最後まで生き残ったものが勝者である。

勇者である。途中で負けた奴はクソッタレェ~だ。←控えめに書きました。

それでは今後日本はどうすれば良いか。それは簡単な事、

日本も一刻も早く核兵器をもつ。

そうすると今度はアメリカが日本のご機嫌をとるためにどんなことでもするはず。

合理的な思考をもつアメリカは核をもったらもったで接し方を変えてしまうそれだけのこと、

その辺が変な固定観念に捕らわれない世界のリーダー的器ですね。流石アメリカですね!!!。

やっぱり最後は核の力だね。

核兵器を持ていない日本は何事もイエスって言うしかねぇ~じゃん。

核を持っている国は神だと思って接するこれきゃない。

エネルギーでも食料でも領土でも何でも上げちぇば!。

数人の○など、、、、、。

あっそうだろう。

ところで、技術の進歩は早いもので迎撃不能の多弾頭式大陸間弾道弾がロシアで開発されたようですね。

なにやら弾頭一つ一つが巡航ミサイルになるので軌道計算ができないらしい。

もう配備間近?。とにかくもう迎撃はできない。現在のハイテク防御システムは無能で税金の無駄遣い。

そのうちにそのロシアの技術が中国と北○○にも、、、

やっぱり攻撃こそ最大の防御なりだぁぁぁぁぁぁぁあ~!。

日本のためを思う人はワンクリックお願いします。

Blogranking

« 断酒 は脳に良い!。 | トップページ | インゲン、中国展開の問題 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

業怪人の戯言!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sorry ソーリー 辞任党の総理 3:

« 断酒 は脳に良い!。 | トップページ | インゲン、中国展開の問題 »

スキーヤーリンク

日本ブログ村

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ