2018年6月20日 (水)

騒がしいと思ったら歓喜?

 今日は随分と悩まされたというか

治らなかった肩に力が入る僧帽筋問題解決できたネタを

書くつもりが、ちょっと前まで外がというか

俺の住んでいる所のトイメンにあるコンビニで

何やら騒いでいる人らがいたのでそれがネタになってしまいました。

2-1で勝利した歓喜だったようです。

日本がコロンビアに勝つなんてどうしちゃったんでしょうか?。

俺的にはアルペンスキーとサッカーは日本人には向かないスポーツということで

外が騒がしくなるまでテレビを見る気にもならなかったのですが、、、。

サッカーが大勝利を収めたということは

スキーも大勝利を収める日がくるかも?。

ところで今回の日本代表は一人を除いて全て海外移籍組なんですよね?。

スキーのほうも海外移籍なんてのは無いのか?。

そんなわけでヤッパ勝負事は勝ってなんぼのものだってのを

歓喜を聞いて思い知らされました。

サッカーが勝ってくれて非常に嬉しいけれど

俺の心の中では落ちこぼれ仲間が突然優等生になりやがってって感じで

これでまたアルペンスキーの一人負けのような気がして

虚しくなってくるので今日はもう寝ることにします。

どちらかクリック宜しく

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。


にほんブログ村 筋トレのつもりでクリック宜しく!。

2018年6月18日 (月)

増税前の駆け込み需要?

 今回の展示会はあっちもこっちも大盛況のようですね。

って俺のほうの情報は某都内での話ですけど

きっと田舎のほうも例年よりも人が来ているんじゃ~ないかと思います。

それは何故か?。

恐らく2019年10月に消費税が増税される可能性があるから?。

ま~それだけでないかもしれないけれどその影響もありますよね?。

来年の早期受注会で品物を注文した場合って

物がもらえるのは恐らく11月以降だと思うので

値段は増税後の価格になっているんでしょうか?。

もしそうなっているんだったらニューマテリアルを買うのは今しかないって事になる。

ま~たかが2%だけどされど2%ですよね。

ヤッパ サロモ〇のブーツどうしようか悩んでしまう。。。。。

ちなみに今使っている某L社のブーツの足のサイズが25.5cmでシェルは296mm。

サロモ〇のだとシェルの大きさはどのくらいになってしまうんだろうか?。

そんなわけで土曜日とか祝日とかはスキーのオフトレで忙しくって

スキーのための時間が全くないのでって、

これじゃ~スキーヤーじゃないみたい(爆)!。

とにかくまた平日の夜に某量販店の展示会へ出向いてみようと思います。。。

ところで消費税があがったらリフト料金やシーズン券料金も値上げって事しないですよね?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

オフトレはインラインよりもローラースケート!。

 昨日に続き今日も氷上に行ってきました。

フィギュアスケートはウインタースポーツのなかでかなりハードな部類。

おじさんは一晩では疲れがとれない。

ということで本当はテクニカル試験のときに使いたかった

Photo
ファイト~イッパーツを使ってしまいました。

恐らく来月のテストのときにもまた使うと思います。。。

ところで今日凄いアドバイスをくれたお方がいました。

それは俺が何故右足でのステップが苦手なのかを

焦って操作しているからと教えてくれました。

確かに焦らずにやってみると良くなった。

恐らくスキーのときも左ターンが苦手なのは焦って操作しているのかも?。

どこの先生なのかと聞いてみたら某T木県から来ているマスターズ大会に出場しているけれど一般の人でした。

この辺は超一流の先生よりも一般人のほうが同じような経験をしているのでアドバイスしやすいらしいです。

どん詰りから脱出できて非常にマジでとても助かりました。

で、ゆづ様効果のお陰でまた新しいスクールの門下生というかお受験仲間が増えました。

そうなるとお受験が上手くいっている人は何者なのか?

とか、どんなトレーニングをしているのか?

とかが話題になってくるんですよね。

そこで今日驚きの事実を知ってしまったのが

氷上のスケートをやっている人でインラインをやっている人もそれなりにいます。

けど、そのインラインをやっている人の話では

インラインはインラインであってフィギュアとは別物だそうです。

で、フィギュアスケートのオフトレとして効果があるのは

左右にタイヤがあるローラースケートだそうです。

もしかしたら自分も昔スキーのオフトレとして

インラインをやっていた時期があったのですが

本当はローラースケートのほうが良かったのかも?。

都会の人ってけっこう多趣味なのかもと思いました。

あっそういえば俺もフィギュアスケートとスキーをやっているので多趣味で都会人って事で(爆)?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

2018年6月17日 (日)

最適なトレーニングは、、、、!

 あ~俺もIC〇の展示会を眺めに行きたかったけど、

スキーのオフトレである某レッスンをサボろうものなら即打ち切りになりそうなので

ここはひとつスキーのオフトレを頑張らないとやばい。

今日はこの前の日曜日に頑張ったお陰で

いてこまされなくって済んだ。。。

そんなわけで明日はオフトレを休んで

某展示会へ行っても何て事はなく

ここで気を緩めると後が怖い。

他の者達が歩みを止めない限り俺も休めれるわけがない(爆)!。

何て弱者の言い訳を書いてしまったけど、

今日習った事や指摘事項を今度のレッスンまでにクリアー

とまでは言わないけれどそれなりに上達してないと

ボーッと滑ってんじゃないわよぉ~って怒られてしまうかも?。

そんな感じの俺だけど上手い人はマジで上手い!。

とある人に何でそんなに上手いのか~ってこの前聞いてみたら

トランポリンもやっているんだって。。。

普通だったらスケートをやる場合って他のスポーツをすると

スケートの運動に悪影響を及ぼすのでしないようにと

言われるんだけど、それを無視しても好結果を出せるって事は

もしかしたらトランポリンはフィギュアスケートに最適なトレーニングなのかも?。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 スキーネタ等が盛り沢山クリックよろしく!。

«パンパンパンフレット

スキーヤーリンク

人気ブログランキング(ワンクリックお願いします)

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ